ナビゲーションをスキップする

ボランティアでぶどう農家のお手伝いをしていただける方を募集します

岩手県花巻市大迫町は約70年前から、ぶどう産業が盛んに行われてきました。フランスボルドー地方に風土や気候が似ていることから、「ぶどうの里」として有名な町です。

しかし、ぶどう農家の「高齢化」や「後継者不足」等から、近年ぶどう生産者が減少傾向にあり、大迫町のぶどう産業は大きな課題を抱えています。

そこで、ぶどう生産の現場を助けていただくために、ボランティアでぶどう農家のお手伝いをしていただける方を募集します。作業内容は初心者の方でも取り組めるよう研修を受けて頂いた後、作業をお願いしています。

皆様のお力をお借りし、ぶどう生産を継続させ、おいしいぶどうをつくり続けるためのボランティアをお待ちしております。

ぶどうつくり隊チラシ

ぶどうつくり隊チラシ

詳しい概要はぶどうつくり隊募集チラシをご覧ください。

添付ファイルのダウンロード※一部のスマートフォンでは添付ファイルを表示できない場合があります。
ぶどうつくり隊募集チラシ(PDF形式:808KB)

PDFファイルの閲覧には
Adobe Readerのインストールが必要です。
ダウンロード

この記事についてのお問い合わせ

大迫総合支所地域振興課

電話
0198-48-2111
FAX
0198-48-2943

028-3203 岩手県花巻市大迫町大迫第2地割51番地4(大迫総合支所庁舎2階)

ホームページからのお問い合わせ

市役所へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

このページの先頭部へ戻る