ナビゲーションをスキップする

大正ロマン昭和モダン展01   大正ロマン昭和モダン展02

大正ロマン昭和モダン展03 大正ロマン昭和モダン展04 大正ロマン昭和モダン展05 大正ロマン昭和モダン展06

上段左より:竹久夢二『港屋絵草子店』 木版/紙 大正3年、高畠華宵『花をいだいて(鈴蘭)』 水彩/紙 年代不明 ⓒ弥生美術館
下段左より:松本かつぢ『ばらの少女』 水彩/紙 昭和20-30年代、樋口五葉『化粧』 木版/紙 大正7年、橘 小夢『お蝶夫人』 木版/紙 昭和19年、中原淳一『「それいゆ」表紙』 印刷/紙 昭和29年 ⓒJUNICHI NAKAHARA/ひまわりや

大正ロマン 昭和モダン展~武久夢二、高畠華宵とその時代

会期

平成24年9月1日(土曜日)~11月11日(日曜日)

竹久夢二、高畠華宵は、大正から昭和にかけて活躍した画家です。彼らが描く哀愁を帯びた大きな瞳の細身の女性は、大正ロマンという時代の哀調を背景に大衆に大きな支持を受けました。
夢みる美少女やモダンな風俗の絵は当時の少女達の憧れであり、その繊細で甘美な世界は、今日のイラストやデザイン美術の先駆けとなりました。
本展覧会は、竹久夢二、高畠華宵、蕗谷虹児、岩田専太郎、伊東深水、中原淳一など当時を代表する画家の日本画、版画、挿絵、楽譜、装幀本など作品約200点を紹介し、華やかな大衆芸術に彩られた懐かしい情景を再現します。

開館時間

午前8時30分 ~ 午後5時まで(入館は午後4時30分まで)

休館日

月曜日休館(祝日の場合、その翌日)

入館料

一般600円(550円)、高校生・学生400円(350円)、小学生・中学生250円(200円)
( )内は20名以上の団体料金

主催

萬鉄五郎記念美術館
郵便番号:028-0114
住所:岩手県花巻市東和町土沢5区135

電話番号:0198-42-4402

共催

岩手日報社

後援

岩手日日新聞社、盛岡タイムス社、河北新報社盛岡総局、朝日新聞社盛岡総局、読売新聞盛岡支局、毎日新聞盛岡支局、産経新聞盛岡支局、日本経済新聞社盛岡支局、NHK盛岡放送局、IBC岩手放送、テレビ岩手、めんこいテレビ、岩手朝日テレビ、エフエム岩手、ラヂオもりおか、奥州エフエム、花巻ケーブルテレビ、えふえむ花巻

監修

中右瑛(国際浮世絵学会常任理事)

企画協力

E.M.Iネットワーク

関連事業

  • オープニングセレモニー 平成24年8月31日(金曜日) 午後2時~
  • ギャラリートーク(第2、第4土曜日午後2時から当館学芸員が解説します)

 大正ロマン昭和モダン展チラシ表 345338592285
画像の無断転載(二次使用など)は禁止します。

この記事についてのお問い合わせ

萬鉄五郎記念美術館

電話
0198-42-4402
FAX
0198-42-4405

028-0114 岩手県花巻市東和町土沢5区135

ホームページからのお問い合わせ

市役所へのお問い合わせ

周辺地図

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

このページの先頭部へ戻る