ナビゲーションをスキップする

花巻市友好都市交流委員会について

花巻市友好都市交流委員会は、友好都市提携の趣旨に基づき、教育・文化・産業・経済等の各分野を通し市民間の交流を促進し、相互の理解を深め、友好・親善を推進することを目的とする団体です。このページでは、花巻市友好都市交流委員会の活動についての情報を随時発信していきます。

更新履歴

  • 平成29年9月15日(金曜日)おしらせを更新しました(友好都市十和田訪問市民ツアーのおしらせ)
  • 平成29年9月1日(金曜日)おしらせを更新しました(情報誌「ひと花」第10号)
  • 平成29年6月1日(木曜日)おしらせを更新しました(情報誌「ひと花」第9号)
  • 平成29年5月15日(月曜日)おしらせを更新しました(友好都市平塚訪問市民ツアーのおしらせ)

国内友好都市の紹介

神奈川県平塚市

合併前の花巻市と神奈川県平塚市の友好関係は、昭和57年に「休養の郷」の指定を受けたことから始まりました。昭和59年(1984年)には友好都市となり、以来多くの市民交流を行っています。
新市発足後の平成18年(2006年)4月には、新しい花巻市と平塚市で友好都市継続の調印をしました。
スポーツやレクリエーション関係団体の交流のほか、7月7日を中心に行われる平塚名物の七夕祭りに花巻市の郷土芸能が参加するなど、両市民間の盛んな行き来が続いています。

平塚市30周年記念式典の様子
平塚市・花巻市友好都市提携30周年記念式典の様子
(平成26年10月14日 花巻市なはんプラザにて)

青森県十和田市

合併前の花巻市と青森県十和田市は平成元年(1989年)10月、新渡戸友好都市を結びました。
十和田市との縁は、約130年前、花巻市出身の新渡戸傳(にとべ つとう)・十次郎親子が、青森の三本木開拓に尽力したことによります。
この新渡戸家が結ぶ歴史的な絆をもとに交流を深め、スポーツ、文化の交流が年々活発になっています。
新市発足後の平成18年(2006年)4月には、新しい花巻市と十和田市で友好都市継続の調印をしました。

十和田市25周年記念植樹の様子
十和田市・花巻市友好都市提携25周年記念植樹の様子
(平成26年10月11日 花巻新渡戸記念館にて)

おしらせ

ツアーやイベントのおしらせ

情報誌「ひと花」

その他

ゆるキャラ「十和田ふぁみりーず」のPR動画に「第58回わんこそば全日本大会」の様子が取り上げられました

平成28年2月11日(木曜日・祝日)に花巻市文化会館で行われた第58回わんこそば全日本大会に、十和田市から参加した食士の応援として、ゆるキャラ「十和田ふぁみりーず」の皆さんがお越しくださいました。この公式PR動画では、元気いっぱいな「十和田ふぁみりーず」の皆さんのご活躍はもちろん、プレゼンターとしてお越しくださった平塚市の湘南ひらつか織り姫さんの姿もご覧いただけます。友好都市の皆さんが大会を盛り上げてくださっている様子を、ぜひご覧ください。

Youtubeキャプチャ

十和田ふぁみりーずPR動画 vol.274(YouTube動画:新しいウィンドウで開きます)

お問合せ先

花巻市友好都市交流委員会事務局(花巻市生涯学習部国際交流室内)

この記事についてのお問い合わせ

国際交流室

電話
0198-24-2111 (代表)
FAX
0198-24-0259 (代表)

025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号

ホームページからのお問い合わせ

市役所へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

このページの先頭部へ戻る