ナビゲーションをスキップする

花巻市内には1,000か所を超える遺跡が確認されており、調査などによりその数は年々増加しています。
花巻市教育委員会では、各種の開発事業によりやむを得ず消滅する遺跡を発掘調査し、記録として保存する作業や、保存を目的に遺跡の状態を確認する調査などを行っています。発掘調査により、生活の痕跡や使用していた土器などが発見され、当時の様子などを窺い知ることができます。
遺跡などの埋蔵文化財は、わが国の歴史、文化等の正しい理解のため欠くことのできないものであり、将来に伝えていくことが求められています。
今回の「花巻の遺跡を学ぶ会」では、最近の発掘調査成果の報告と、調査遺跡に関連したテーマの講演会を行います。

平成29年度花巻市埋蔵文化財講演会「花巻の遺跡を学ぶ会」

第1部:講演会「九戸城について」

講師:関 豊氏(前二戸市埋蔵文化財センター所長)
時間:午後1時30分から午後3時30分まで

第2部:遺跡調査報告会

最近の花巻市内の遺跡発掘調査の状況について担当学芸員より報告します。
時間:午後3時30分から午後4時30分まで

日時

平成30年1月20日(土曜日)午後1時30分から4時30分まで

会場

花巻市生涯学園都市会館(まなび学園) 3階 第2・第3中ホール
(住所:花巻市花城町1-47)

入場料等

入場料無料。事前の参加申し込みは不要です。

主催

花巻市教育委員会

問い合わせ

花巻市総合文化財センター(電話番号:0198-29-4567)

この記事についてのお問い合わせ

文化財課花巻市総合文化財センター

電話
0198-29-4567
FAX
0198-48-3001

岩手県花巻市大迫町大迫第3地割39-1

ホームページからのお問い合わせ

市役所へのお問い合わせ

周辺地図

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

このページの先頭部へ戻る