ナビゲーションをスキップする

「第3回在宅生活を支える多職種が集う会」を開催しました

平成27年度から開催している「在宅生活を支える多職種が集う会(以下、集う会)」も今回で3回目を迎えました。この集う会は、市内の医療や介護福祉関係者を対象に、顔の見える関係づくりと情報交換や知識の共有を図りながら、それぞれの専門性や役割について理解することを目的に行っています。
平成28年9月26日、ホテルグランシェール花巻において「第3回在宅生活を支える多職種が集う会」を開催し、市内の医療介護従事者92名に参加していただきました。

開催内容

今回の集う会では、「4つのフェーズ(段階)※と情報共有」をテーマに、誰から誰にどのような情報を提供すればよいかを、小人数のグループ形式で自由に意見交換しながら情報の整理を行いました。
 
※4つのフェーズ:1.入退院時の支援、2.日常の療養生活の支援、3.緊急時の対応、4.看取り

日常の療養生活の支援2 看取り

当日の様子

様子 様子2

アンケート結果

PDFアンケート集計結果(PDF形式:162KB)
 
この集う会での取り組みが、「職種の垣根を超えて意見を共有できる場となっている」、「参加者の日常業務に活かされている」という参加者の声をいただきました。
皆さまお忙しいなか、ご参加ありがとうございました。

添付ファイルのダウンロード※一部のスマートフォンでは添付ファイルを表示できない場合があります。
アンケート集計結果(PDF形式:162KB)

PDFファイルの閲覧には
Adobe Readerのインストールが必要です。
ダウンロード

この記事についてのお問い合わせ

長寿福祉課

電話
0198-24-2111(代表)
FAX
0198-41-1299

025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号

ホームページからのお問い合わせ

市役所へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

このページの先頭部へ戻る