大迫小学校の歴史
                                                 ホームに戻る
○学校の沿革

 明治6年 7月 1日 大迫町川原町の到岸寺を仮教場に,第8区第1中学区
           大迫小学校として開校
 明治15年10月27日 旧大迫通り代官所跡に校舎新築
 明治29年 4月11日 大迫町立大迫尋常高等小学校と改称 
            修業年限3年の高等科を併設 
 明治41年 4月 1日 尋常科6年,高等科2年となる。
 明治43年10月17日 向山根校舎新築移転         

 大正12年 4月 1日 校長 菅原隆太郎先生の教育実践「ダルトン・プラン
           教育」を実施する。

 昭和12年 5月   校門前いろは橋落成
 昭和16年 4月 1日 大迫国民学校と改称
 昭和18年 7月 1日 校歌制定
 昭和29年11月 3日 校地北面に校舎新築落成       
 昭和41年 9月19日  完全給食実施
 昭和44年 7月24日 水泳プール落成
 昭和48年 7月 1日 創立百周年記念祭挙行
 昭和48年12月10日 文部省指定算数科教育研究公開
 昭和53年10月 3日 町指定道徳研究公開並びに稗和道徳講習会会場
 昭和55年 7月 1日 オーストリア・「ベルンドルフ市立ベルンドルフ
           第1,第2小学校」と姉妹校締結
 昭和60年10月 8日 町指定理科教育研究公開

 平成 2年10月 9日 町指定国語科教育研究公開
 平成 3年11月 1日 文部省指定道徳教育研究公開
 平成 6年 2月20日 現校舎落成,創立120周年式典挙行 
 平成 7年1月10日 県・学校安全優良校
 平成 7年7月 4日 二宮金次郎像移設
 平成 8年 9月10日 町指定算数科教育研公開
 平成 8年11月22日 姉妹校交流推進団「ベルンドルフ市立ベルンドルフ
           第1,第2小 学校」が本校 訪問
 平成 9年 4月19日 「ふれあいぶどう園」設置
 平成10年 4月 1日 通級による「ことばの教室」開設
 平成11年 2月20日 コンピュータ新機種に更新
 平成13年 9月 5日 町指定国語科教育研究公開
 平成15年 1月16日 県学校環境衛生最優秀校
 平成18年 1月 1日 市町合併により「花巻市立大迫小学校」と改称
 平成19年10月 5日 文部科学省指定算数科教育研究公開
 平成21年 4月 1日 花巻市立外川目小学校と統合
 平成21年11月28日 校庭西側「築山(つきやま)」設置
 平成24年12月21日 東日本大震災の被災地支援の募金活動の取り
           組みが認められ、公益社団法人「小さな親切」運動
           本部より、第590回「小さな親切実行章」を受賞
           する。
 平成25年9月27日 ベルンドルフ ギムナギウム生(6名来校)
          本校児童と交流する。
 平成27年10月14日 花巻市ベルンドルフ市姉妹都市提携50周年歓迎
           交流会、ギムナジウム正・市民来校
 平成28年9月30日 花巻市指定算数科授業実践公開

                                                      ホームに戻る