ナビゲーションをスキップする

平成29年度病害虫発生予報・速報について

いわてアグリベンチャーネット掲載の病害虫防除予報・速報についてお知らせします。

農薬の安全使用について

農薬の使用にあたっては、他作物や周辺環境に影響が及ばないように十分配慮し、対策を講じましょう。

水稲育苗ハウスで後作に野菜等を栽培する場合は、農薬が土壌に残留しないよう、箱施用剤の処理をハウス外で行うか、ハウス内では無孔のビニールシートを使用するなどの対策を取りましょう。

養蜂活動が行われている地域で水稲、大豆、りんごなどの作物に一斉に農薬を散布する場合は、養蜂家に散布時期を周知するなど、ミツバチへの危害防止に努めましょう。

各新着情報 

水稲

  • 苗立枯病がやや多の予報です。温度管理等の育苗期の基本技術を徹底しましょう。(3から4月予報)

なし

大豆

なし

りんご

  • 腐らん病がやや多の予報です。発病や前年の病斑からの再進展は、3月頃から確認されるので、処理済みの病斑、切り口癒傷部、摘果痕や採果痕などを注意して観察し、早期発見に努めましょう。(3から4月予報)
  • モニリア病は発生時期が並の予報ですが、子実体(キノコ)からの胞子飛散時期は年により変動するので、今後の情報に注意してください。(3から4月予報)
  • リンゴハダニがやや多の予報です。剪定時に枝の分岐部等を注意して観察し、越冬卵が確認された園地では、芽出前から発芽2週間後までにマシン油乳剤で防除を行いましょう。(3から4月予報)

野菜

なし 

花き

なし

お問い合わせ先

岩手県病害虫防除所
電話番号:0197-68-4427
ファクス:0197-68-4316

添付ファイルのダウンロード※一部のスマートフォンでは添付ファイルを表示できない場合があります。
【New!】平成29年度 3~4月予報(PDF形式:823KB)
【New!】平成29年度 注意を要する病害虫の発生動向と防除対策(PDF形式:974KB)

PDFファイルの閲覧には
Adobe Readerのインストールが必要です。
ダウンロード

この記事についてのお問い合わせ

農政課

電話
0198-23-1400(課直通)
FAX
0198-23-1403

花巻市野田335番地2(花巻農協総合営農指導拠点センター内)

ホームページからのお問い合わせ

市役所へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

このページの先頭部へ戻る