ナビゲーションをスキップする

1.花巻市産野生コゴミの出荷自粛要請解除まで

平成24年5月7日に花巻市のこごみの検査を実施した結果、1検体から食品の基準値を超える放射性セシウムが検出(140ベクレル /キログラム)され、岩手県より出荷自粛を指示されていました。
その後、平成26年春からモニタリング検査を実施し、平成28年春に市内60か所から採取した検体を検査したところ、放射性セシウムが食品の基準値を下回り、安全が確認されたことから、平成29年1月31日付けで出荷自粛要請が条件付きで解除となりました。

2.生産・出荷に係る手続きについて

花巻市内で採取した野生コゴミを生産・出荷する場合には、次の手続きが必要です。

生産者

採取前に集出荷者の採取・集出荷者台帳へ登録

集出荷者

生産者を採取・集出荷者台帳へ登録し、次の書類を花巻市へ提出

  • 花巻市産野生コゴミ集出荷届出書
  • 花巻市産野生コゴミ採取・集出荷者台帳

提出先

花巻市農林部農村林務課
〒025-0052 花巻市野田335番地2
(JAいわて花巻 総合営農指導拠点センター内)
電話:0198-24-2111(代表)内線6-278

3.自主検査について 

出荷にあたり、集出荷者は自主検査を行うようにお願いします。
検査の結果、50ベクレル/キログラムを超えた場合は花巻市農村林務課へ連絡してください。

なお、食品等の放射性物質測定は、花巻市交流会館で行っており、事前の予約が必要です。 
詳しくは、下記の関連ページ「持ち込み食品等の放射性物質測定について」をご覧下さい。

添付ファイルのダウンロード※一部のスマートフォンでは添付ファイルを表示できない場合があります。
01 野生コゴミ 管理要領(ワード形式:59KB)
02-1 野生コゴミ 様式集(ワード形式:33KB)
02-2 野生コゴミ 様式記入例(ワード形式:47KB)

この記事についてのお問い合わせ

農村林務課

電話
0198-24-2111(内線6277)
FAX
0198-23-1403

花巻市野田335番地2(花巻農協総合営農指導拠点センター内)

ホームページからのお問い合わせ

市役所へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

このページの先頭部へ戻る