ナビゲーションをスキップする

一定の条件を満たす方に肉用繁殖雌牛を貸し付けする事業を実施しています

花巻市では、下記の条件を満たす方に対して、肉用繁殖雌牛を貸し付けします。
この事業は、事業利用者が購入を希望する牛を市が代わって購入し(金額には上限あり)、利用者に対して貸し付けという形で飼養していただきながら、その間3~5年以内に購入時にかかった費用を返済していただくというものです。
購入時にかかった費用の返済が完了すると、牛の所有権は事業利用者に譲渡されます。

この事業の対象となる方の条件

  • 花巻市内に住所を有する60歳以上の方(ただし大迫町、東和町は山村振興法により指定された中山間地域に当たることから、岩手県畜産振興総合対策推進指導事業事務取扱要領第5の規定により、大迫町、東和町に住所を有する方は60歳未満でも申し込み可能)で、肉用牛の飼養経験があり、適切な飼養管理が可能で、その労働力に余力がある方。
  • 上記以外の方で、出稼ぎ等により主な労働力となる男性農業従事者が長期間不在である農家世帯の配偶者。
  • 上記2つ以外の方で、肉用牛の飼養に意欲があり、特に必要と認められる方。

貸し付けする牛の条件

  • 購入できる肉用繁殖雌牛の価格の上限は、市場購入価格で税抜き772,000円まで。
  • 育成牛(生後4か月齢以上18か月齢未満)の場合、飼養期間(貸付期間)は5年となり、購入額の返済期間も5年以内となります。
  • 成牛(生後18か月齢以上4歳未満、妊娠牛含む)の場合、飼養期間(貸付期間)は3年となり、購入額の返済期間も3年以内となります。
  • 貸し付け頭数は、1人につき最大2頭まで。

申し込み方法

申請書と計画書に必要事項をご記入の上、農政課畜産振興係もしくは各総合支所地域振興課産業係にご提出ください。
申請書と計画書は、本ページに添付されているワード形式のデータをダウンロードし使用するか、農政課もしくは各総合支所地域振興課産業係に備え付けのものをご使用ください。

問い合わせ先

花巻市農林部農政課畜産振興係

電話番号:0198-23-1400
ファクス:0198-23-1403

添付ファイルのダウンロード※一部のスマートフォンでは添付ファイルを表示できない場合があります。
高齢者等肉用牛飼育型事業申請書及び計画書(ワード形式:19KB)
申請書類記載例(ワード形式:33KB)

この記事についてのお問い合わせ

農政課

電話
0198-23-1400(課直通)
FAX
0198-23-1403

花巻市野田335番地2(花巻農協総合営農指導拠点センター内)

ホームページからのお問い合わせ

市役所へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

このページの先頭部へ戻る