ナビゲーションをスキップする

遠野市の個人所有の鯉にコイヘルペスウィルス保有の疑いが生じました

遠野市の個人が平成30年11月に鯉を購入したところ、購入先業者の施設においてコイヘルペスウィルスが検出されました。これに伴い、購入した鯉がコイヘルペスウィルスを保有している疑いがあることが、12月21日(金曜日)、岩手県水産振興課の情報提供により判明しました。

猿ヶ石川で鯉のへい死が認められた場合、下記の係までご連絡を

現在のところ、この個人が購入した鯉のへい死は認められていませんが、鯉を飼育している池の排水が猿ヶ石川へ流入していることから、岩手県は今後猿ヶ石川で鯉のへい死が認められた場合、速やかに関係機関へ連絡するよう呼びかけています。

【本件に関する連絡先】

  • 農林部 農政課 畜産振興係 (電話:0198-23-1400)
  • 岩手県農林部 水産振興課 (電話:019-629-5816)

この記事についてのお問い合わせ

農政課

電話
0198-23-1400(課直通)
FAX
0198-23-1403

花巻市野田335番地2(花巻農協総合営農指導拠点センター内)

ホームページからのお問い合わせ

市役所へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

このページの先頭部へ戻る