ナビゲーションをスキップする

一抜け方式(1者1落)について 

一抜け方式とは

同日に開札する競争入札において、同一の工種かつ同一の等級の工事が複数あるときに、落札する決定順位(以下「落札決定順位」という。)をあらかじめ定めておき、落札決定順位が上位の工事で落札者又は落札候補者(以下「落札者等」とい う。)となった者の他の工事における入札書を無効とすることにより落札者等を決定する入札方式をいいます。

一抜け方式の対象工事

等級別に格付けされている土木一式工事、建築一式工事、電気設備工事、管設備工事、舗装工事及び水道施設工事とします。

一抜け方式の例外

落札決定順位が下位の工事において、当該複数の工事数及び参加者数の状況から、一抜け方式による入札を行うと参加者が1者となる等、競争性が確保できない恐れのある場合のときなどは、一抜け方式による入札は行いません。

この記事についてのお問い合わせ

契約管財課

電話
0198-24-2111(代表)
FAX
0198-24-0259(代表)

025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号

ホームページからのお問い合わせ

市役所へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

このページの先頭部へ戻る