ナビゲーションをスキップする

食と手仕事

「食と手仕事」のロケーション一覧です。

わんこそば

花巻は「わんこそば」の発祥地です。その昔、南部の殿様が花巻城に立ち寄った時、お椀に一口分だけそばを出したところ、美味しいと何杯もお代わりをしたことに由来しています。

わんこそば わんこそば

花巻でわんこそばが食べられるお店

  • やぶや 花巻市吹張町7-17 (電話 0198-24-1011)
  • 嘉司屋 花巻市東町2-19 (電話 0198-22-3322)
  • 山猫軒駅前店 花巻市胡四王1-3-3 (電話 0198-31-2013)
  • 道奥金婚亭 花巻市西宮野目11-88 (電話 0198-26-2250)

花巻人形

享保年間(18世紀初)から作り始めたといわれる土人形です。節句に飾る内裏びな、縁起物、風俗物まで、その種類は1,000種とも1,500種ともいわれています。

花巻人形

白金豚

全国から注目されるブランド豚肉です。飼育、配合から出荷まで一貫体制で生産しており、肉質はやわらかでジューシーです。

白金豚

エーデルワイン

フランスボルドー地方に似た大迫の気候風土を生かし、戦後からブドウ栽培が盛んに行うようになり、昭和49年に、株式会社エーデルワインを設立しました。

エーデルワイン
岩手県花巻市大迫町大迫10-18-3

ガラス体験工房森のくに

吹きガラスや、色ガラス棒を溶かして作るトンボ玉、電動ペンを使ってコップに絵を描くハンドグラヴィールなどの製作体験ができます。

ガラス対円工房森のくに
岩手県花巻市大迫町大迫12-45-1

成島和紙

日本北限の和紙として知られ、300年以上の歴史を持っているのが成島和紙です。成島和紙工芸館で紙づくりが本格化する冬期間は、紙すき作業も見学できます。

成島和紙
成島和紙工芸館
岩手県花巻市東和町北成島5-202

ホームスパン

羊毛を手織りした英国生まれの織物です。手織りならではのやわらかな風合いが人気です。

ホームスパン
株式会社日本ホームスパン本社
岩手県花巻市東和町土沢1区89-2

この記事についてのお問い合わせ

観光課

電話
0198-24-2111(代表)
FAX
0198-24-0259(代表)

025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号

ホームページからのお問い合わせ

市役所へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

観光スポット

観光スポット・施設

このページの先頭部へ戻る