本校には、もう一つの顔があります。それはテレビドラマの中に登場する小学校です。学校名を『花巻市立太陽小学校』といいます。

 このテレビドラマは、平成7年に10回にわたって全国放映されました。“鬼ユリ”こと宮沢ユリ子校長が、子どもたちのために奔走する姿を通して、親と子ども、教師と子どもたちの心あたたまる人間関係を描いたファミリードラマです。
主人公の鬼ユリ校長には樹木希林さんがふんし、宮沢賢治が生まれ育ったこの地域の豊かな自然をバックに、計5回にわたってロケが行われました。

 このロケには、学校はもちろんのこと、教職員をはじめ、全児童、父母、地域の方々など、多くの皆さんが関わりました。プロの俳優に混じりせりふをしゃべる場面もあった「杉本先生」は、スタッフからも演技力を絶賛されたそうですが、放送をみたらさすがにはずかしかった・・・とか。

 現在学校には、ロケで使われた「前田小学校」のパネルとか、台本、放映されたビデオテープなどが大切に保存されています。

撮影で使用した校名パネル
元気先生と欄子せんせい
使用された台本(10話分)