ナビゲーションをスキップする

議会改革の取り組み

花巻市議会が行っている議会改革の取り組みについてお知らせいたします。

議会改革推進会議

市民の意思を市政に的確に反映させるため、議会改革に継続的に取り組むことを目的として、議会基本条例第26条第2項により平成22年8月18日に設置しました。

平成30年8月9日現在
委員長 副委員長 委員
内舘桂 照井省三 菅原ゆかり 横田忍 櫻井肇 近村晴男 藤原伸 伊藤源康

1.議会改革推進会議のあり方について

議員全員で議会基本条例の適切な運用を推進していくという考え方から、議会運営委員会、常任委員会、特別委員会、議員全員協議会等と、役割分担や連携を取りながら進めます。

2.今までに検討した項目

政務活動費取扱要綱の制定について

政務活動費の使途基準を明確にし、その実行性を確保するとともに、広く市民に周知するために取扱要綱を制定しました。
今後は、要綱の運用を通じて出る問題点などを定期的に見直していくことが必要と考えます。

議会基本条例の理念の浸透、目的が達成されているかの検証及び見直しについて

平成22年6月に花巻市議会基本条例を制定しました。議会の公平性・透明性を確保し、市民に開かれた議会、市民の意見を反映させる議会をめざし、花巻市議会基本条例を適切に運用することに努め、今後も継続的に検証していきます。

この記事についてのお問い合わせ

議会事務局議事課

電話
0198-24-2111
FAX
0198-23-2101

025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号

ホームページからのお問い合わせ

市役所へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

このページの先頭部へ戻る