ナビゲーションをスキップする

国民年金よくある質問

質問:国民年金の受取額を増やす方法はありますか?

回答:国民年金の受取額を増やす方法は次のとおりです。ご自分の年齢等に応じて選択しましょう。

  1. 国民年金は20歳から60歳になるまでの40年間の加入です。保険料の納め忘れなどで40年の納付済期間を満たしていない方は、60歳から65歳になるまでの間、満額の年金に近づける月数分になるまで国民年金に任意で加入できます。
  2. 国民年金に加入している方は、追加で「付加年金」に加入できます。「付加年金」に加入し、月々の保険料に加え400円の付加保険料を納めると、老齢基礎年金に付加年金として200円×払込月数の金額が年額で加算されます。
  3. 国民年金に加入している方は、追加で「国民年金基金」に加入できます。「国民年金基金」は、国民年金加入者の年金受取額を増やすため作られた公的年金制度で、20歳から60歳未満(任意加入している方は65歳未満)の方が加入できます。
  4. 保険料は、納付期限より2年を経過した場合、時効により納めることができなくなります。しかし、後納制度を利用することで過去5年間に納め忘れた保険料を平成30年9月30日までに限り納めることができます。
  5. 保険料の免除や納付猶予、学生納付特例の承認を受けた期間、法定免除の期間があると、保険料を全額納めたときと比べ、老齢基礎年金の年金額が少なくなります。将来受け取る年金額を増やすために、10年以内の期間であれば、これらの保険料を追納(さかのぼって納める)することができます。

    詳しくは、「公的年金の年金額を増やす方法」をご覧ください。

質問:年金手帳を紛失したのですが、再交付してもらえます?

回答:年金手帳の再交付申請ができます。

国民年金に加入中の方のみ、市国民年金担当窓口で申請ができますが、ご自宅に郵送で届くのに数週間かかります。お急ぎの方は、年金事務所で申請をお願いします。
厚生年金加入中の方やその配偶者に扶養されている方は、勤務されている事業所を通じて申請していただくか、直接年金事務所で申請をお願いします。
なお、申請には本人確認のための書類(運転免許所など)が必要です。
また、代理で申請の場合は、委任状と代理人の方の本人確認のための書類が必要です。

お問い合わせ先
  • 花巻年金事務所
    電話番号:0198-23-3351
  • 市国保医療課国民年金係
    電話番号:0198-24-2111(内線263 )

この記事についてのお問い合わせ

国保医療課

電話
0198-24-2111(代表)
FAX
0198-22-6649

025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号

ホームページからのお問い合わせ

市役所へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

このページの先頭部へ戻る