ナビゲーションをスキップする

平成29年度より民営化を図る公立保育所の移管先法人について、次のとおり決定しましたのでお知らせします。

1 移管対象保育所

  1. 花巻市立日居城野保育園(花巻市松園町365番地13)
  2. 花巻市立南城保育園(花巻市桜町四丁目230番地)
  3. 花巻市立湯本保育園(花巻市湯本第3地割59番地)

2 応募の状況

  1. 日居城野保育園 1件
  2. 南城保育園 2件
  3. 湯本保育園 1件

3 移管先法人

1.日居城野保育園

社会福祉法人松園福祉会に決定

2.南城保育園

学校法人豊水久田野学園に決定

3.湯本保育園

学校法人湯本学園に決定

4 選定理由

1.日居城野保育園(移管先法人 社会福祉法人松園福祉会)

  • 法人及び保育園も財務状況が安定しており、健全な運営が見込まれる。
  • 多岐にわたる社会福祉事業を展開し、実践を重ねてきたほか、現在運営している保育園については園庭開放や高齢者施設入所者との交流なども積極的に行っており、開かれた園運営が期待できる。
  • 移管後も現在の日居城野保育園の保育内容を継承していく意思があり、保護者会との意見交換についても対応していく姿勢を示しており、適切な保育の実施が期待できる。

2.南城保育園(移管先法人 学校法人豊水久田野学園)

  • 法人及び幼稚園、保育園も財務状況が安定しており、健全な運営が見込まれる。
  • 法人として幼児教育に関する事業を展開している他、保育方針が公立園の方針と近似しておりスムーズな移管が期待できる。
  • 現在運営している幼稚園、保育園において要支援児保育や地域活動への取り組みを積極的に行っており、実績を活かした保育内容の充実が期待できる。

3.湯本保育園(移管先法人 学校法人湯本学園)

  • 法人も幼稚園も財務状況が安定しており、健全な運営が見込まれる。
  • 地域ぐるみで保育を展開していく方針を示しており、開かれた園運営が期待できる。
  • 移管後も現在の湯本保育園の保育内容を継承していく意思があり、保護者会との意見交換についても対応していく姿勢を示しており、適切な保育の実施が期待できる。

5 三者協議及び引継保育の実施について

今後は、平成29年4月からの民営化に向け、移管先法人、対象保育所入所児童の保護者、市による「三者協議」の場を設置し、円滑な移行を行うための協議を行い、10月から引継保育を開始する予定です。

この記事についてのお問い合わせ

こども課

電話
0198-45-1311(代表)
FAX
0198-45-1321

028-3163 岩手県花巻市石鳥谷町八幡4-161

ホームページからのお問い合わせ

市役所へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

このページの先頭部へ戻る