ナビゲーションをスキップする

清掃センター施設概要

ごみ処理施設

施設名

  • 粗大ごみ処理施設、ガラス製容器及び鉄・アルミニューム集積施設
  • 容器包装リサイクル施設、一般廃棄物最終処分場
粗大ごみ処理施設、ガラス製容器及び鉄・アルミニューム集積施設
項 目 施 設
施設名 粗大ごみ処理施設 ガラス製容器及び鉄・アルミニューム集積施設
所在地 花巻市矢沢第7地割229番地7
敷地面積 38,134m2
建設年月日 平成2年11月30日 平成9年9月16日
建築面積
及び規模
工場棟 973m2
(延床面積 1,688m2)
ストックヤード容量 270m2
構造 鉄骨及び鉄筋コンクリート造り
地上約17m 地下約6m
鉄骨造り平屋建て
能力
  • 破砕能力 50t/5h/d
  • 切断能力 0.8t/h
集積能力
アルミニュームパレット置き場
W10×D6×H3m=180m3
処理方式

横型回転式破砕

4種選別

  • 可燃物-岩手中部クリーンセンターへ
  • 不燃物-埋立
  • 鉄類-資源
  • アルミ-資源
ガラス瓶類(3箇所)
設計集積能力
W5.0×D6.0×H3.0m×3箇所=270m3
有効集積能力(40m3)
40m3×3箇所=120m3
事業費 1,305,000千円 26,670千円

ペットボトル圧縮    

容器包装リサイクル施設/一般廃棄物最終処分場
項 目 施 設
施設名 容器包装リサイクル施設 一般廃棄物最終処分場
所在地 花巻市矢沢第7地割229番地7 東和町東晴山第16地割
敷地面積 38,1347m2 114,6777m2
建 築 年月日 ペットボトル減容機 平成9年3月28日
その他プラ圧縮梱包機 平成14年1月11日
リサイクル棟 平成14年1月21日
昭和59年3月20日 
建築面積及び規模

リサイクル棟床面積 34m×18m=612m2内 ストックヤード容量

  • ペットボトル

60m2×H3m=180m3(貯留体積)

  • その他プラスチック
    687m2×H3m=204m3(貯留体積) 
埋立容量
192,880m3
構造 鉄骨造り平屋建て  管理型
能力
  • ペットボトル
    ベール寸法 640×430×350mm
    ベール重量 15~20kg
  • その他プラスチック
    ベール寸法1,000×1,000×1,000mm
    ベール重量 200~250kg
浸出液処理能力
平均 100m3/d
最大 200m3/d
処理方式
  • ペットボトル
    圧縮梱包(PPバンド)能力 300kg/h
  • その他プラスチック
    圧縮梱包(PPバンド)能力 600kg/h
埋立地
サンドイッチ方式浸出液
回転円板法(酸化・脱窒)+凝集沈殿法+活性炭吸着法
事業費 ペットボトル減容機 9,630千円
その他プラスチック圧縮梱包機 20,313千円
リサイクル棟 55,615千円
750,000千円

この記事についてのお問い合わせ

清掃センター

電話
0198-31-2114
FAX
0198-31-2115

025-0014 岩手県花巻市矢沢第7地割229番地7

ホームページからのお問い合わせ

市役所へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

このページの先頭部へ戻る