ナビゲーションをスキップする

早池峰山イメージ 

登山マナーのQ&A

Q.高山植物を一本くらい取っても構わないと聴いたんだけど

A.法令で採取は禁じられているんだ。早池峰は日本で最も地形の生い立ちが古い山の1つで、そこに咲くハヤチネウスユキソウ、ナンブトラノオなどは、長い時間の過程の中で生まれたとても貴重な植物なんだ。
やっぱり、早池峰の花は早池峰で見てこそ一番きれいなのさ!

登山イメージ

Q.どうして早池峰にはセイヨウタンポポが咲いているの?

A.帰化植物とされているセイヨウタンポポなどは、登山者などの靴足にくっついて運ばれたものなんだ。
放っておけば、早池峰の高山植物は帰化植物の力に負けてしまい、生命を維持することが難しくなってしまうんだ。
だから、小田越、河原坊登山口の泥落としで、靴底の泥をよく落としてから登山するようにしようね。

Q.どうして登山道にロープが張られているの?

A.小田越、河原の坊登山道の両側に張っているロープ内を歩けば、悪天候で視界が悪いときでも道に迷わないし、何よりも高山植物の踏みつけ防止の役割を果たしているんだ。
だから、写真を撮ったり、休憩する場合でも、決してロープからはみ出してはいけないよ。

Q.なんで山中や山麓にはゴミ箱が置いてないの?

A.「来たときよりもきれいに」という言葉を知っているかな?
自然の中では、持ち込んだものは家まで持ち帰るのが常識なんだ。 
「きれいな早池峰にはゴミは似合わない」。だから早池峰にはゴミ箱はないのさ。

Q.ペットと一緒に山に登りたいんだけど、いいのかな?

A.他の登山者の迷惑になるし、早池峰に生息するオコジョなどの野生生物への脅威となったり、ペットの糞などから病気が移ったりする場合があるんだ。
一緒に登らなくても、ご主人様が楽しい登山をしてくれれば、ペットも嬉しいと思うよ。

この記事についてのお問い合わせ

大迫総合支所地域振興課

電話
0198-48-2111
FAX
0198-48-2943

028-3203 岩手県花巻市大迫町大迫第2地割51番地4(大迫総合支所庁舎2階)

ホームページからのお問い合わせ

市役所へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

このページの先頭部へ戻る