ナビゲーションをスキップする

性的少数者(性的マイノリティについて)

市では、花巻市まちづくり総合計画第2期中期プラン(平成29年度~平成31年度)に「LGBT(性的マイノリティ)の理解の促進」を掲げています。情報発信や研修を実施し、多様性が認められる社会を目指した取り組みを行います。

LGBTとは

LGBTとは、セクシュアル・マイノリティ(性的少数者)を表す言葉の一つです。レズビアン(L)、ゲイ(G)、バイセクシュアル(B)、トランスジェンダー(T)の頭文字を取った言葉で、性的少数者(性的マイノリティ)の総称とされることもあります。
これまで行われた調査から、LGBTの人達は、13人に1人くらいと言われています。
あなたの身の周りにも、偏見や差別に苦しみ、体の性と心の性の食い違いに悩んでいる人がいるかもしれません。

L=レズビアン(女性同性愛者)
G=ゲイ(男性同性愛者)
B=バイセクシュアル(両性愛者)
T=トランスジェンダー(生まれたときに法律的、社会的に割り当てられた性別とは異なる性別を生きる人)

性の多様性

性の在り方は多様で、明確な境界線を引くことができないとされています。性的指向、性自認、体の性が組み合わされ、その人の持つセクシュアリティとなります。偏見や差別をなくすため、まずは多様な性を理解し、認め合っていくことが大切です。心と体の性が一致する人(シスジェンダー)と、ヘテロセクシュアル(異性愛者)以外は特別なものという訳ではありません。

性的指向

人の恋愛や性愛がどの対象に向かうかを示すもの。例) 性的指向を持たない人(アセクシュアル)

性自認

自分の性をどのように認識しているかを示すもの。例)男・女の枠にとらわれない性自認を持つ人(エックスジェンダー)

体の性

生物学的な性別。例)生物学的性が男・女で明確に分けられない人(インターセックス)

身近な人から相談を受けたら…

身近な人から性的少数者であることを打ち明けられたときは、戸惑ってしまうと思います。
まずは、「言いにくい事を言ってくれてありがとう」と伝え、本人の困っていることや希望を聞きましょう。相手はあなたを信頼し、勇気を持って打ち明けてくれたのです。
また、どんな対応をしてもらいたいか、どういった対応が最適かは人それぞれです。決めつけや、本人の了承を得ず周囲に相談すること等は絶対にしてはいけません。誰に話しているか、話していいかを確認しましょう。

相談窓口に関しては、男女共同参画相談のページもご覧ください。

性的少数者支援団体

岩手レインボー・ネットワーク

学習会や交流会、講師派遣などを実施しています。
ホームページameblo.jp/iwaterainbownetwork/(新しいウィンドウで開きます)

この記事についてのお問い合わせ

地域づくり課

電話
0198-24-2111(代表)
FAX
0198-24-0259(代表)

025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号

ホームページからのお問い合わせ

市役所へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

このページの先頭部へ戻る