ナビゲーションをスキップする

消火器の不適正取引にご注意ください

消火器の不適正取引事案が発生しました。

11月20日(日曜日)、高齢者世帯に「消火器が古いと爆発する危険があります。古い消火器をお持ちなら、翌日の○時から○時までの間にお伺いし点検するので、それまで触らないでください。」との電話があったものです。不審に思った家人が、消防署へ問い合わせし、不適正取引が発覚しました。

11月21日(月曜日)、消防署からの情報提供で現場に駆けつけた警察官により、今回の不適正取引は未然に防止されました。不適正取引を行った業者は、電話連絡し名簿を作成する業者、その名簿をもとに訪問する業者とのことです。

実際に点検させると、高額な費用を請求される場合があります。
十分に、ご注意ください。

この記事についてのお問い合わせ

予防課

電話
0198-22-6123(直通)
FAX
0198-22-5549

025-0098 岩手県花巻市材木町12番6号

ホームページからのお問い合わせ

市役所へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

このページの先頭部へ戻る