ナビゲーションをスキップする

花巻市消防本部では、近年増加する外国人観光客を救急搬送する際などに役立つスマートフォンアプリ「救急ボイストラ」を管内7台すべての救急車に導入し、9月1日から運用を開始しています。

どんなアプリ?

このアプリは、多言語音声翻訳アプリ「VoiceTra(ボイストラ)」をベースとして救急現場用に開発されたもので、話した日本語を外国語に音声翻訳してくれるだけでなく、外国語の文字を画面に表示することにより、コミュニケーションを円滑にしてくれます。

救急現場で使用頻度が高い「発症時間はいつですか」や「何か薬を飲んでいますか」など46種類の定型文が登録されており、傷病者がスマートフォンに自国の言語で表示されている選択肢をタッチするだけで救急隊が情報を得ることができます。

また、話した言葉が日本語の文字として表記されることから、聴覚に障害がある方にも活用が可能です。

どんな言語に対応してくれるの?

定型文の対応言語は、英語、中国語、韓国語、スペイン語、フランス語などの15言語で、花巻市を訪れる観光客で最も多い台湾からの旅行者が使用する台湾華語にも対応しています。

「救急ボイストラ」の導入により、事故に遭われたり急に具合を悪くされた外国人観光客からより正確な情報をスピーディーに収集し、適切な病院への搬送を円滑に進めることが期待されています。

注)多言語翻訳アプリ「VoiceTra(ボイストラ)」のダウンロードはどなたでもできますが、定型文の登録は消防機関のみに限定されているため一般の方はできません。

この記事についてのお問い合わせ

警防課

電話
0198-22-6124(ダイヤルイン)
FAX
0198-22-5549

025-0098 岩手県花巻市材木町12番6号

ホームページからのお問い合わせ

市役所へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

このページの先頭部へ戻る