ナビゲーションをスキップする

災害時における廃棄物の処理等に関する協定を締結

平成29年8月22日(火曜日)、花巻市一般社団法人岩手県産業廃棄物協会中部支部 と、災害時における廃棄物の撤去、収集、運搬及び処分について協力をお願いするための「災害時における廃棄物の処理等に関する協定 」を締結しました。

大規模災害発生時には、がれきが大量に発生するとともに、建物等の倒壊や道路のひび割れなどにより交通網が遮断され、一般ごみや粗大ごみの処理についても十分な対応ができなくなり、収集運搬、処分を行うことが極めて困難となります。そこで、事前に協定を締結することにより、がれきや生活系ごみなど、大量に発生する廃棄物の撤去及び収集運搬、処分を迅速かつ円滑に行うことができるようになります。

今回の新たな協定の締結は花巻市の災害対策の強化につながるとともに、花巻市民の「安全と安心」のより大きな支えとなるものです。

みちのくコカ・コーラボトリング株式会社協定写真

この記事についてのお問い合わせ

防災危機管理課・生活環境課

電話
0198-24-2111(代表)
FAX
0198-24-0259(代表)

025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号

ホームページからのお問い合わせ

市役所へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

このページの先頭部へ戻る