ナビゲーションをスキップする

災害対策用設備機器等設置について

花巻市は、東和学校給食センターと好地振興センターに、災害対応型LPガスバルク等下記の設備機器を設置いたしました。この機器の導入により、地震等の災害によるライフラインが寸断されても、東和学校給食センターでは、ごはん等の炊き出しが可能となり、また、好地振興センターでは避難所としての機能を確保することが可能となります。

1 設置場所

  • 東和学校給食センター、好地振興センター

2 設置内容

  • 災害対応型LPガスバルク貯槽(容量980kg):1台
  • LPガス発電機(出力8KVA):1台
  • 照明機:1台

3 その他

  • これらの機器の配備により、停電時発電機により、東和学校給食センターでは、洗米器・炊飯器・暖房・照明等、好地振興センターでは、1階ホール・調理室・和室等の照明や暖房等の使用が可能となり、バルク内のLPガス約半分の残量で約1週間の稼働が可能となり、炊き出しや避難所としての機能が充実されます。
東和学校給食センター
東和学校給食センター
好地振興センターに設置した災害対応型LPガスバルクの写真
好地振興センター

この記事についてのお問い合わせ

防災危機管理課

電話
0198-24-2111(代表)
FAX
0198-24-0259(代表)

025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号

ホームページからのお問い合わせ

市役所へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

このページの先頭部へ戻る