ナビゲーションをスキップする

被災地支援に関するお知らせ

被災者の受け入れ状況

  • 釜石市 55世帯 98人
  • 大槌町 68世帯 140人
  • 陸前高田市 11世帯 16人
  • 山田町 17世帯 31人
  • 大船渡市 16世帯 33人
  • 宮古市 12世帯 22人
  • 宮城県 21世帯 40人
  • 福島県 7世帯 13人

    合計 206世帯(注)393人 (平成29年10月31日時点)

    上記人数は、市内の雇用促進住宅、県の借り上げによる民間賃貸住宅、親戚知人宅、福祉施設等へ入居している方です。(市へ連絡のあった方)
    (注)釜石市と宮城県の方が同居している世帯をそれぞれ1世帯としてカウントしているため、表記の合計世帯数は各出身地の世帯数を合計した数と異なります。

被災地への市職員派遣状況

平成29年度

大槌町に平成29年4月1日から平成30年3月31日まで、一般事務職員を2名、土木技術職員を1名派遣しています。
釜石市に平成29年4月1日から平成30年3月31日まで、一般事務職員を3名派遣しています。
陸前高田市に平成29年4月1日から平成30年3月31日まで、一般事務職員を1名派遣しています。

平成28年度

大槌町に平成28年4月1日から平成29年3月31日まで、一般事務職員を2名、土木技術職員を1名派遣しました。
釜石市に平成28年4月1日から平成29年3月31日まで、一般事務職員を2名派遣しました。
釜石市に平成29年1月1日から平成29年3月31日まで、土木技術職員を1名派遣しました。

平成27年度

大槌町に平成27年4月1日から平成28年3月31日まで、一般事務職員を2名、土木技術職員を2名派遣しました。
釜石市に平成27年4月1日から平成28年3月31日まで、一般事務職員を2名派遣しました。

平成26年度

大槌町に平成26年4月1日から平成27年3月31日まで、一般事務職員を7名、土木技術職員を1名派遣しました。

平成25年度

大槌町に平成25年4月1日から平成26年3月31日まで、一般事務職員を5名派遣しました。

平成24年度

大槌町に平成24年4月1日から平成25年3月31日まで、一般事務職員を5名派遣しました。
大槌町に平成24年7月1日から平成25年3月31日まで、一般事務職員を1名派遣しました。

平成23年度

大槌町に平成23年5月1日から平成24年3月31日まで、一般事務職員を1名派遣しました。
釜石市に平成23年6月1日から平成24年3月31日まで、一般事務職員を2名派遣しました。

市内に居住されている被災者の皆様へ

花巻市が行っている様々な行政サービスについて、花巻市に住民登録をしない方でもできるだけ市民と同様に行政サービスが受けられるように提供しています。
相談したいこと、困っていることがございましたら、関係各部署または防災危機管理課震災対策係へお問い合わせください。
ただし、制度によっては、利用できないサービスもありますのでご了承ください。

全国避難者情報システムへの登録をお願いします。

全国避難者情報システムとは

総務省にて管理している「全国避難者情報システム」へご自身の情報を登録することで、被災時にお住いの県や市町村から、広報誌などの配布や生活に関する様々な情報を受けることができます。
なお、情報の提供(登録)は任意となっております。
現在、花巻市内に居住されている被災者の皆様も、ぜひ「全国避難者情報システム」への登録にご協力をお願いいたします。
詳しくは、総務省のホームページをご覧ください。

登録方法

氏名、生年月日、性別、避難前の住所、避難先の住所等の情報を提供ください。
花巻市役所にて「避難先等に関する情報提供書面」に必要事項を記入し提出をお願いします。
提供いただいた情報は岩手県にて集約し、被災時の市町村と情報が共有されます。
情報の提供(登録)に関しては、防災危機管理課震災対策係までお問い合わせください。

花巻市外へ引っ越される場合は、ご一報ください。

地元の市町村に住民登録を残したまま花巻市に居住されている方が花巻市以外の居住地へ移られる場合には、防災危機管理課震災対策係までご連絡を頂きますようお願いします。
花巻市では、さまざまな最新情報やお知らせをなるべく多くの方へ提供することができるように、市内に居住されている被災者の方の情報集約を行っております。
花巻市に住民登録をしないで居住されている方については、電話などによる情報提供が有力となります。
花巻市内に居住しているが市からのお知らせが届いていない被災者の方あるいはそのような方をご存知の方は、防災危機管理課震災対策係まで情報をお寄せください。

各被災市町村で発行している広報誌を閲覧できます。

市町村によっては、個別に郵送配布を行っておりますので、送付を希望される方は、各市町村窓口へお問い合わせください。(窓口一覧は、広報誌等配布窓口一覧をご覧ください。)
なお、花巻市内に居住されている被災者の出身市町村のみ掲載しております。

【岩手県】

【宮城県】

【福島県】

各被災地の臨時災害放送局(エフエム)をご案内します。

各被災地のコミュニティエフエム(ラジオ放送)にて開局している臨時災害放送局をご案内します。なお、ラジオ放送は、各放送局の放送区域内にて聴くことができます。
岩手県、宮城県、福島県内の臨時災害放送局の名称、周波数、開局状況などは、災害放送局情報(総務省東北総合通信局)をご覧ください。
また、各放送局の放送時間などは、各被災市町村のホームページまたは放送局のホームページにてご確認いただけます。

【岩手県】

【宮城県】

【福島県】

相談窓口案内(ガイドブック)をご活用ください

生活の再建に役立てていただくための各種支援制度、相談窓口などの情報が掲載されたガイドブックをご紹介します。

【岩手県】

【宮城県】

【福島県】

「東日本大震災 相談実例Q&A集」を配布しています

日本司法支援センター(法テラス)が作成した「東日本大震災 相談実例Q&A集」を、市内の各情報コーナー(本庁、大迫総合支所、石鳥谷総合支所、東和総合支所、花巻図書館、松園振興センター)にて無償配布しております。
希望される方は最寄りの窓口へお越しください。
本書は、法テラス、弁護士会及び司法書士会に実際に寄せられた相談を中心に、相続、登記、ローン、税金、労働、支援制度、原発損害賠償など幅広い分野の内容となっています。

政府からのお知らせ(政府広報)をご利用ください

内閣広報室より、「政府からのお知らせ」として各種ハンドブックが発行されています。
被災された方々の生活や事業の再建、くらしに役立つ情報が盛り込まれたハンドブックとなっておりますのでご利用ください。

また、内閣広報室では、被災者の皆様へお伝えしたい情報を「大切なお知らせ」としてまとめ、首相官邸ホームページに掲載しております。
この「大切なお知らせ」をご覧になった方は、ご近所、親戚、知人、友人など、周りにいる被災者の皆様へ、ぜひお伝えしていただければ幸いです。みんなで支えあいましょう。

様々なお知らせをご確認ください。

ここでは、皆様にお伝えすべく様々な情報やお知らせを随時掲載しておりますのでご確認ください。

この記事についてのお問い合わせ

防災危機管理課

電話
0198-24-2111(代表)
FAX
0198-24-0259(代表)

025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号

ホームページからのお問い合わせ

市役所へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

このページの先頭部へ戻る