ナビゲーションをスキップする

湯口小学校校長挨拶

湯口学区は花巻市の西北部に位置します。豊沢川と鍋割川に囲まれた扇状の農耕地帯にあり、豊沢ダムの完工と土地改良の事業等で土地が整備され、経済的にも伸長してきた地区です。円万寺観音山から東南に見下ろす美しい田園地帯は圧巻です。学区西方には花巻南温泉郷を有し、多くの観光客が訪れ湯に癒やされています。
学区民の教育に対する関心は高く、地域ぐるみの教育振興運動、PTA活動が活発なところです。
児童は、毎日元気に登校しており、校庭には子どもたちの元気な声が響き渡る学校です。本年度も「(ゆ)夢をもち(ぐ)ぐんぐん(ち)力を伸ばす子どもの育成」を目指し、「心のあたたかい子ども、進んで学ぶ子ども、体をきたえる子ども、根気強い子ども」を教育目標として掲げております。子どもたちが毎日元気に登校でき、子どもたちの夢がかなえられるよう、教職員一同力を注いでまいります。

校長 菊池 一英
校舎全景

学校教育目標

心のあたたかい子ども
進んで学ぶ子ども
体をきたえる子ども
根気強い子ども
(ゆ)夢をもち(ぐ)ぐんぐん(ち)力を伸ばす子どもの育成に努める

目指す像

学校全体の姿として

生き生きと活力に満ちた学校
子どもと教職員が共に喜びをもち、創造・実践する学校
地域に開かれ、地域と共に歩む学校
花と緑に囲まれ、清潔でうるおいのある学校

児童の姿として

心のあたたかい子ども(徳)
明るく元気なあいさつと返事をする子ども
自他を思いやる言葉と行動ができる子ども
自分の中の良心を誇りと思える子ども

進んで学ぶ子ども(知)
家庭学習が習慣化されている子ども
筋道を立てて自分の考えや思いを表現できる子ども
学ぶことの喜びを感じている子ども

体をきたえる子ども(体)
規則正しい生活をしている子ども
健康と体力の向上を図る子ども
健康の努力と自覚をもっている子ども

根気強い子ども
責任と物事を継続する力のある子ども
苦手な物事に立ち向かう力のある子ども
やり遂げたという自負をもてる子ども
自己有用感を持てる子ども⇦良心の誇り・学ぶ喜び・健康の自覚・やり遂げた自負

教職員の姿として

内省し、自己変革し続ける教職員(謙虚)
児童一人一人を大切にし、学び続ける教職員(誠意)
教育公務員としての自覚と責任を持ち、日々研鑽する教職員(責任)

学校経営計画

まなびフェスト

湯口小学校ホームページにもどる

この記事についてのお問い合わせ

湯口小学校

電話
0198-28-2220
FAX
0198-28-2780

花巻市円万寺字法船96番地6

ホームページからのお問い合わせ

市役所へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

このページの先頭部へ戻る