ナビゲーションをスキップする

はなまき旬の食材PRリレー事業を実施しています

事業目的

花巻市産の食材を学校給食に活用することにより、地産地消と食育の推進を図り、地域の特性を生かした食生活や、地元の食や生産に関わる人々への関心を高め、自ら望ましい食習慣を形成できる児童生徒を育成することを目的として実施しています。

9月は「茄子(大迫産)」

平成29年9月4日(月曜日)、今年度6月に完成した「大迫学校給食センター」では、大迫町内の「産直アスタ」から町内で生産された茄子が納品され、「麻婆茄子」として提供されました。

大迫町内の茄子の生産者、高橋善勝さん(亀ケ森)。

茄子4

昨年度の大迫産業まつり茄子品評会で最優秀賞を受賞。現在、3種類の茄子(くろべえ、式部、水ナス)を生産しています。

茄子1 茄子3

毎年、土壌分析等を行い、独自に管理方法を研究し、現在の品質にたどり着き、茄子が苦手な人も、髙橋さんの茄子なら食べることが出来たという経験もあったそう。

大迫小学校での給食の様子です。
給食委員が今日の献立と共に、生産者情報を全校児童の前で発表します。

給食2 給食1
給食6 給食3

実食!とろっとして、えぐみもなく、とても美味しい茄子で大好評。「家では食べないけど、今日の茄子は美味しい!」「皮まで柔らかくて最高~!」

給食4 給食5

食缶は空っぽです。産直アスタさん、美味しい茄子をありがとうございました。
なお、大迫学校給食センターでは9月12日にも「大迫産茄子のみそ汁」を提供しました。

大迫学校給食センターの献立表はこちらをご覧ください。

PDF平成29年9月献立表大迫(PDF形式:650KB)

一口メモ(高橋善勝さん提供)

おいしい茄子の見分け方

朝採りのものは、ヘタの境目の部分がきれいなグラデーションになっています。

おすすめの食べ方

炒め物、麻婆茄子がおすすめ。髙橋さんのご家庭では、茄子にベーコンを挟んで焼いたり、素揚げにして生姜醤油で食べているそうです。

この記事についてのお問い合わせ

小中学校課

電話
0198-45-1311
FAX
0198-45-1321

ホームページからのお問い合わせ

市役所へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

このページの先頭部へ戻る