ナビゲーションをスキップする

市内において、『還付金詐欺』の予兆電話が多発しております!
今後ともご注意ください。

還付金詐欺予兆電話の発生について

本日、花巻市内において、市役所職員の「保健課」を騙る還付金詐欺の予兆電話が多発しているとして、花巻警察署より情報提供がありました。今後も同様の予兆電話が掛かってくる可能性がありますので、くれぐれもご注意ください。

花巻市役所には「保健課」という部署はありません!

還付金詐欺に遭わないために

還付金があるなどとして次に挙げることを言ってきた場合は詐欺です!

「還付金の支払期限が今日に迫っている。今日中に手続きをしなければならない」

「今日が期限」などと時間の余裕を与えない話ぶりや、金融機関の営業時間内に手続きを取らせようとし、冷静に考える時間を与えません。そのような電話は確実に詐欺です!

「還付金の支払いに必要なので銀行名を教えてほしい」

「銀行に還付手続きを委託している」などと信用させようとしたり、「預金残高が100万円以上あると、還付金の振込手数料が掛からないので、そのような銀行口座はあるか?」などと、銀行名や預金口座を聞き取ろうとします。また、銀行名を教えると、その銀行員になりすました者から電話が来て、手続きを進めようとしてきます。還付金の支払いに際して銀行員が関わることは絶対にありませんし、安易に銀行名や口座番号を教えてはいけません!そのような電話は確実に詐欺です!

「還付金の支払いのため、携帯電話を持ってATMへ行ってほしい」

「携帯電話」を持って「ATM」へ行ってほしいは、確実に詐欺です!還付金の手続きを電話で指示することはありませんし、還付金はATMで受け取ることはできません!「携帯電話を持っているか?」などと聞いてきた場合は、確実に詐欺です!

「銀行は混んでいるので近くのスーパーのATMへ行ってほしい」

「銀行は今混んでいる」などと言い、人目の少ない銀行以外のATMなどに行くよう指示してきます。「ATM」へ行ってほしいは、確実に詐欺です!還付金はATMで受け取ることはできません!

「ATMでは、整理番号を入力してほしい」

最近の還付金詐欺の手口は、還付手続きに必要として「整理番号」なる番号をATMで入力させようとします。例えば「998500」といった数字になりますが、実際には騙し取ろうとするお金の振込金額となります。この場合は「998,500円」を騙し取ろうとしていることになります。還付手続きを銀行員が指示することは絶対にありません!そのような電話は確実に詐欺です!

特殊詐欺の予兆電話が多発しています

現在、花巻市を含め、県内各市町村において、市役所や警察官など公的機関や、銀行員などを騙る『還付金詐欺』をはじめとした特殊詐欺の予兆電話が多発しております。
市役所職員などが還付金についてこのような電話を掛けたり、警察官が詐欺の調査などとして預金通帳やキャッシュカードを預かるということは絶対にありません。このような電話が掛かってきた場合は「詐欺」ですので、安易に銀行口座や暗証番号などの個人情報を教えたり、相手の要求に決して応じることなく、花巻警察署や最寄りの交番駐在所に連絡をお願いします。

不審な内容の電話が急増しています。ご近所にお一人でお住まいの高齢者の方がいましたら、ぜひこの情報を伝えて注意喚起をお願いします。

不安や不審に感じたら?

すぐに、家族、若しくは最寄りの警察署(花巻警察署・電話:0198-23-0110)や花巻市役所市民生活総合相談センター(電話:0198-24-2111)などに相談しましょう。

この記事についてのお問い合わせ

市民生活総合相談センター

電話
0198-24-2111(代表)
FAX
0198-41-1299

025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号

ホームページからのお問い合わせ

市役所へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

このページの先頭部へ戻る