ナビゲーションをスキップする

市内の「交通事故」が多発しています。ご注意ください!

今年に入ってからの交通事故の発生状況について

今年に入ってから、3月22日現在、市内(花巻警察署管内)において、交通事故が52件発生し、死傷者が61人となっています(死亡事故1件、1人死亡を含む)。この数字は、前年同日と比べると、事故件数で30件、死傷者数で32人の増となっており、岩手県全体では減少(事故件数で18件の減、死傷者数で36人の減)している状況の中、異常な状況となっています。
特に、夕暮れ時から夜間にかけての発生が多くなっています。 

交通事故の発生状況(平成29年3月22日現在)
区分 発生件数 前年比 死者数 前年比 傷者数 前年比
花巻市内 52件 +30件 1人 ±0人 60人 +32人
岩手県内合計 463件 -18件 12人 -6人 590人 -30人

ドライバーの皆さん「歩行者の早期発見に努めましょう」

  • 夕暮れ時は、早めにライトを点灯し、車の存在を周囲に知らせましょう。
  • 夜間は「ライトは上向きでの走行が原則」です。先行車や対向車が無い場合はライトを上向きにしましょう。
  • 夕暮れ時間帯は帰宅や買物などで交通量が増加します。ちょっとした油断が歩行者の発見の遅れにつながり、重大事故の原因となります。周囲をよく確認しながら走行しましょう。

歩行者の皆さん「目立つ工夫をしましょう」

  • 道路を横断する時には、必ず一旦止まって左右の安全を確認しましょう。
  • 「車はライトを点けているのだから、自分を見つけて止まるはず」という思い込みは危険です。無理な横断はせずに、安全に横断できるまで待ちましょう。
  • 夕暮れ時から夜間にかけて外出する時には、明るい色の服装に反射材や自発光式のLEDライト等を着用して、自分の存在を周囲に知らせましょう。

この記事についてのお問い合わせ

市民生活総合相談センター

電話
0198-24-2111(代表)
FAX
0198-41-1299

025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号

ホームページからのお問い合わせ

市役所へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

このページの先頭部へ戻る