ナビゲーションをスキップする

『特殊詐欺』の手口による被害が発生しております!ご注意ください!

特殊詐欺による被害の発生について

花巻市内において、懸賞金の受け取り手数料などの名目で、平成29年5月中旬から7月までの期間に渡り約600万円をだまし取られたという被害が発生しております。
内容については次のとおりです。

被害の内容

今年5月に、被害者が携帯電話から懸賞が当たるというウェブサイトにアクセスし閲覧したところ、後日携帯電話に「あなたは1億円の当選者です。1億円を受け取れる権利があります」「1億円を受け取るには、手数料数万円が掛かります。電子ギフト券をコンビニエンスストアで購入し、ギフト券の番号と領収書を写真に撮影し、メールで送信してください」とのメールが届いた。
被害者は、手数料として電子ギフト券を購入し番号を教えれば、1億円が自分のものになると信じ、メールの指示内容のとおりコンビニエンスストアで電子ギフト券を購入し、ギフト券の番号と領収書の写真をメールで送信した。
その後も、7月までの期間に、1億円を振り込むための手数料などの名目で「電子ギフト券を購入し番号と領収書の写真をメールでおくるように」とのメールが続き、被害者も1億円もの現金が当選したのだから手数料もかかるだろうと思い、メールが届いた都度、電子ギフト券を購入し番号と領収書の写真をメールで送信した。
電子ギフト券の購入回数は百数十回に上ったが、一向に1億円を受け取ることができないことから、おかしいと思い警察に相談したところ、特殊詐欺被害に遭っていることが判明したというもの。

「電子ギフト券」の購入を指示された場合は詐欺の疑いがあります!ご注意ください!

架空請求などの特殊詐欺の手口として、電子ギフト券を購入させる手口がよく使われます。今回のような「手数料として電子ギフト券を購入するように」など指示された場合は詐欺を疑い、一人で判断せず、ご家族や花巻警察署、最寄りの交番、駐在所に相談しましょう!

ぜひこの情報を周囲の方にも伝えて注意喚起をお願いします。

不安や不審に感じたら?

すぐに、家族、若しくは最寄りの警察署(花巻警察署 電話:0198-23-0110)や花巻市役所市民生活総合相談センター(電話:0198-24-2111)などに相談しましょう。

この記事についてのお問い合わせ

市民生活総合相談センター

電話
0198-24-2111(代表)
FAX
0198-41-1299

025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号

ホームページからのお問い合わせ

市役所へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

このページの先頭部へ戻る