ナビゲーションをスキップする

市内で警察官をかたる『特殊詐欺』の電話が多数発生しております。ご注意ください!

特殊詐欺電話の発生について

10月20日、花巻市内において警察官をかたる「特殊詐欺」の電話が多数発生したとして花巻警察署より情報提供がありました。内容については、次のとおりです。

花巻や盛岡の警察官を名乗る男から、 「詐欺事件でキャッシュカードを調べている。」 「あなたの名義の口座を使用していた詐欺グループを捕まえた。」 「昨日、逮捕した犯人があなたのクレジットカードを持っていた。」 「詐欺グループを捕まえたが、あなたの名前がリストに載っているので、通帳とキャッシュカードがあるか確かめたい」などと言われ、銀行名、口座番号、暗証番号、預金残高などを聞かれるなどしたもの。

くれぐれも注意ください!

過去の事例から、このような電話は、「現金を準備させる。」「現金を受け取りに来る。」という手口に発展することが予想されます。
警察官が電話で個人の口座番号を聞き出したり、預金を引き出させたり、通帳やキャッシュカード、現金を受け取ることは絶対にありません。 不審な電話がここ数日間特に急増しています。ご家族だけではなく、ご近所にお一人でお住まいの高齢者の方がいましたら、ぜひ情報を伝えて注意喚起をお願いします。

不安や不審に感じたら

このような電話があったら、すぐに最寄りの警察(花巻警察署・電話:0198‐23‐0110)や花巻市役所市民生活総合相談センター(電話:0198-24-2111)などに相談してください。

この記事についてのお問い合わせ

市民生活総合相談センター

電話
0198-24-2111(代表)
FAX
0198-41-1299

025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号

ホームページからのお問い合わせ

市役所へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

このページの先頭部へ戻る