ナビゲーションをスキップする

『イーハトーブ花巻子育て応援プラン』を策定しました

幼児期の学校教育や保育、地域の子育て支援の拡充や質の向上を図る「子ども・子育て支援新制度」が平成27年4月から本格施行されます。
市ではこの新制度を推進するため、子ども・子育て支援法に基づき、「イーハトーブ花巻子育て応援プラン」(平成27年度~31年度)を策定しました。(平成27年3月決定)

計画の趣旨

次世代育成支援対策推進法に基づき策定し推進してきた花巻市次世代育成支援行動計画「21イーハトーブ花巻子育てプラン」が平成26年度で計画期間が終了すること、また、従来の子育て支援に関する制度や財源を一元化する新しい仕組み(子ども・子育て支援新制度)を構築するための子ども・子育て関連3法の一つである子ども・子育て支援法で市町村子ども・子育て支援事業計画を策定する必要があることから、標記計画を策定し子ども・子育て支援に係る施策を推進するものです。

位置付け

子ども・子育て支援法第61条に基づく「市町村子ども・子育て支援事業計画」であるとともに、平成37年3月まで10年間延長された次世代育成支援対策推進法において策定が任意となった次世代育成支援行動計画の性格を持ち合わせた一体的な計画として策定するものです。

期間

平成27年度(2015年度)を初年度とし、平成31年度(2019年度)までの5年間

基本理念・基本目標

基本理念

「子どもが 親が 地域が育ち 子育てに喜びを感じるまちづくり」

保護者だけが子育てを担うのではなく、地域社会全体で支援していく体制づくりが重要であり、子どもが健やかに育つ環境づくりを総合的に進めて行く必要があります。

基本目標

「子どもが健やかに育つ環境づくり」

子どもの自立心や社会性を養い、思いやる心を高めるとともに、自然とのふれあいの機会や多様な体験の場などの提供により、広くすべての子どもが健やかに育つ環境づくりを推進します。

「安心して子どもを産み育てられる環境づくり」

子育てに対する不安、孤立感を和らげることを通じて、親が自己肯定感を持ちながら子どもと向き合える環境を整え、親としての成長を支援し、子育ての喜びを味わい、安心して子どもを産み育てられる環境づくりを推進します。

「家庭や子育てを社会全体で支えていく環境づくり」

子育てサークルやボランティアなど様々な地域活動団体や地域住民と協働し、家庭や子育てを社会全体で支えていく環境づくりを推進します。

計画の内容

この記事についてのお問い合わせ

こども課

電話
0198-45-1311(代表)
FAX
0198-45-1321

028-3163 岩手県花巻市石鳥谷町八幡4-161

ホームページからのお問い合わせ

市役所へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

このページの先頭部へ戻る