ナビゲーションをスキップする

引っ越したら住民票を移しましょう

引っ越しをすると住所が変わります。住所が変わると、選挙の際に投票する場所が変わる可能性があります。
選挙で投票するためには選挙人名簿に登録されることが必要です。選挙人名簿への登録は、住民票がある市町村で行われます。新しい住所地できちんと投票するためにも引っ越したら住民票を移しましょう。

また、引っ越すとすぐに選挙に行けると思いがちですが、選挙人名簿に載るためには転入後3か月が必要です。これは、ある程度その地域の住民として認知されるような住所要件が必要なこと、選挙のためだけの住所移転を防ぐことが理由とされています。

一方で旧住所地の選挙人名簿から抹消されるのは転出してから4か月後とされています。これは、転出後3か月は新住所地では選挙人名簿に掲載されないことから、選挙人の投票の機会を確保するために設定されたものです。

したがって、花巻市から転出した方が転出してから3か月以内に選挙がある場合は、花巻市で投票することになります。転出後で花巻市まで来られないという方も多いと思いますが、そのような方は現在お住まいの市町村で不在者投票をすることができます。詳しい方法はこちらをご覧ください。

なお、自分がどの市町村で投票すればよいか分からないという方は、花巻市選挙管理委員会またはお近くの選挙管理委員会までお問い合わせください。

この記事についてのお問い合わせ

選挙管理委員会事務局

電話
0198-24-2111(代表)
FAX
0198-24-0259(代表)

025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号

ホームページからのお問い合わせ

市役所へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

このページの先頭部へ戻る