ナビゲーションをスキップする

記者会見の様子

開催日時

平成30年6月27日(水曜日)午前11時から正午まで

開催場所

花巻市役所本庁本館3階 302・303会議室

市長からの報告事項

田瀬湖ボートコースでボート競技日本代表チームが合宿をしています

会見項目

  1. 医療費助成の対象を本年10月から中学生、高校生等まで拡大します(担当 健康福祉部 国保医療課)
  2. 「キラキラはなまき銀河鉄道ナイター」を開催します~埼玉西武ライオンズ本拠地メットライフドームで7月31日、開催!~(担当 生涯学習部 スポーツ振興課)
  3. 「イーハトーブフェスティバル2018」を開催します~8月25日(土曜日)・26日(日曜日)、宮沢賢治童話村で開催!~(担当 生涯学習部 賢治まちづくり課)
  4. 花巻市産肉用牛のトップセールスを7月26日に東京食肉市場で行います(担当 農林部 農政課)
  5. 岩手県・花巻市・花巻農業協同組合が共同で「花巻市ワンストップ就農相談窓口」を開設します~7月から毎月第2水曜日に開設~(担当 農林部 農政課)
  6. 石鳥谷夢まつり・大迫あんどんまつりの往路に路線バス「大迫石鳥谷線」を利用された方を対象とした、復路の臨時無料バスを運行します(担当 建設部 都市政策課)
  7. 保育士養成施設の学生を対象とした花巻市内保育施設見学・体験ツアーを開催します~県内4施設を対象に7月から11月にかけて6回開催~(担当 教育部 こども課)
  8. 7月に米国ホットスプリングス市教員、クリントン村中高生が来花します(担当 生涯学習部 国際交流室)

田瀬湖ボートコースでボート競技日本代表チームが合宿をしています

市長

現在、東和町の田瀬湖ボートコースに、ボート競技日本代表チーム2チームが来て合宿をしています。田瀬湖ボートコースは波が立たず、また自然も豊かで、選手の皆さんから大変好評だと伺っています。

先日、日本ボート協会の日本人コーチとフランス人コーチの方が市役所を訪れ、お話をしました。田瀬湖ボートコースについて、フランス人コーチからは「日本のボート場の中でもあれだけ長い距離で練習できる場所はほとんどない。長い距離で続けて練習できることが大きなメリット」という評価をいただきました。

8月にもボート競技日本代表チーム2チームが田瀬湖ボートコースで合宿いただくことになっており、今年は合計で日本代表チーム4チームが田瀬湖ボートコースで合宿することになっています。

田瀬湖ボートコースは2020年東京オリンピックの日本代表チームの最終合宿地に決まっていますが、我々としては、日本代表チームがしっかり練習できるように、いろいろなことを頑張っていきたいと考えています。今年、田瀬湖ボート場の艇庫の2階を休憩・宿泊できる施設に整備しましたし、また、1階にはウエイトトレーニング機器もそろえさせていただきましたので、この日本代表チームが田瀬湖ボートコースで十分な練習ができて、世界で活躍していただくことを私共としては期待しているところです。

医療費助成の対象を本年10月から中学生、高校生等まで拡大します

市長

花巻市では、子育て世帯の経済的負担を軽減し、安心して子育てができる環境づくりを推進するため医療費助成を進めています。この医療費助成は市単独で実施する場合、県の補助が得られません。乳幼児医療費助成については、一部、県の補助もありますが、花巻市では所得制限を撤廃し、全面的に無償化をしているため、一部、市の単独での助成となっています。また、小学生への医療費補助についても、入院以外は市の単独での助成となっています。

市の財政状況が厳しい中、限られた市税を使わせていただき、医療費助成を実施していく必要がありますが、やはり将来の花巻を考えたときに、子育てしやすい環境というのは、市の施策として最優先にしなければならないということで拡充を進めてきたところです。

本年10月1日から、中学生・高校生等についても、医療費助成を開始いたします。中学生医療費助成事業については花巻市に住所を有する中学生を対象とし、高校生等医療費助成事業については花巻市に住所を有する高校生等を対象といたします。これは高校生だけでなく15歳に達する日以後最初の4月1日から18歳に達する日以後最初の3月31日までの方々について医療費助成の対象とするということです。したがって、例えば誕生日が6月の高校3年生については、18歳になった6月で医療費助成を終了するのではなく、高校を卒業される3月末までは医療費助成を続けるということになります。

乳幼児の医療費助成については、保護者の方々の所得にかかわらず、実質的な医療費無償化実施していますが、中学生・高校生等の医療費助成については、小学生と同様で、保護者の年収によっては医療費助成の対象とならない場合があります。具体的には、保護者の年収から給与所得控除額や社会保険料控除額など、一定の控除を差し引いた金額(以下、所得)が所得制限の限度額を超えている場合は対象外となります。この計算については、両親の所得を足した金額で判定するのではなく、2人の所得のうち、高い方の所得で判断することとしています。具体的には扶養親族等の数によって限度額が変わりますが、扶養親族等1人の場合の限度額は310万円、2人の場合は348万円、3人の場合は386万円と、扶養親族等が1人増えるごとに38万円が増額されます。

例として、お父さんの年収が568万円、お母さんの年収が523万円、子どもが中学生1人、小学生2人の世帯の場合、お父さんとお母さんの年収のそれぞれから給与所得控除額や社会保険料控除額(一律8万円)を差し引いた所得が多い方、この場合はお父さんの方で384万円となりますが、限度額を超えるかどうかについて判断されます。小学生2人、中学生1人で扶養親族が3人なので限度額は386万円となり、この家族の場合は小学生・中学生それぞれの医療費助成の対象となります。
このように、世帯年収が1,000万円を超える場合でも医療費助成の対象になることがあります。

助成内容については、乳幼児の場合を除き、医療機関などの窓口で一旦治療費の自己負担金を支払っていただきます。その後、申請していただき、自己負担金の全額または一部をお返しするということになります。助成金額は、自己負担金から医療機関ごと1月につき入院外750円。入院2,500円を控除した額をとなります。ただし、保護者の方が市民税非課税である場合には、自己負担金を市が全額助成するということになります。

医療機関などの窓口で、自己負担金を支払うことなく医療を受けられる医療費助成は現物給付方式と言われています。乳幼児医療費助成については県主体により県内市町村全体で現物給付を実施しています。小学生については現在、県の方で現物給付にする方向性について検討している状況ですが、県全体で現物給付にする動きがあった場合には実施していきたいと考えています。中学生・高校生等については、現時点で現物給付についての方針を市の方では持っていません。

医療費助成を現物給付方式にしますと、国から国民健康保険の助成が減額され、市の財政に影響を与えることになりますので、現物給付を実施することはなかなか難しいです。国の考え方としては、医療費を助成すれば医療機関にかかりやすくなり、その結果、医療費全体が増えるというような考え方でいるようですが、この人口減少社会において、子育て支援をすることは非常に重要ですので、私共としてはこの現物給付を進めたいと考えています。国の方でも、今までの方針を変えていただければありがたいというように思っている次第です。

受給者証の交付手続きにつきましては、申請書と返信用封筒を8月上旬に保護者宛てに送付しますので、ご記入の上、返信していただくこととしています。対象者には9月中に受給者証を送付いたします。

定例記者会見資料_医療費助成の対象を本年10月から中学生、高校生等まで拡大します(PDF形式:552KB)

「キラキラはなまき銀河鉄道ナイター」を開催します
~埼玉西武ライオンズ本拠地メットライフドームで7月31日、開催!~

市長

今年、メジャーリーグでは大谷翔平選手が活躍しており、日本のプロ野球では西武ライオンズの菊池雄星選手、あるいはヤクルトで打点王になった私の中学の後輩の畠山和洋選手など、花巻市にゆかりのある選手がプロの世界で活躍しています。中でも西武ライオンズでは花巻東高校出身の菊池雄星選手のほか、富士大学出身の山川穂高選手、外崎修汰選手、多和田真三郎選手が主力選手として活躍しています。

この4選手の活躍にエールを送るとともに、野球を通して花巻市の魅力を首都圏で発信するため、埼玉西武ライオンズの協力を得て、同球団の本拠地メットライフドームでパ・リーグ公式戦「キラキラはなまき銀河鉄道ナイター」を7月31日に開催いたします。

これはメットライフドームでの試合で「花巻デー」を開催するということで、その名前を考えた結果、「キラキラはなまき銀河鉄道ナイター」という名前を付けさせていただきました。

先ほども申し上げましたが、埼玉西武ライオンズでは現在、花巻ゆかりの選手がたくさん主力選手として大活躍しており、埼玉西武ライオンズがパ・リーグの首位を走っています。このようなことから、埼玉西武ライオンズから「花巻デー」を開催しないかと声を掛けていただきました。

我々としては「花巻デー」を開催して、花巻のお子さんたちに楽しんでいただきたい、あるいはメットライフドームで、間近で花巻ゆかりの選手たちの活躍を見ていただきたい、そして可能であれば触れ合っていただきたいということで今回、花巻デー「キラキラはなまき銀河鉄道ナイター」を実施することを決めたわけでございます。

「キラキラはなまき銀河鉄道ナイター」では、来場者に花巻市をPRするチラシを配布したり、球場内の各種ビジョンに花巻市の魅力を伝えるCMを流したりするなど、約2万人と見込まれる来場者に花巻市の魅力を発信します。
また、花巻市ゆかりの選手を応援するとともに、野球観戦を通してスポーツの魅力に触れる機会となるよう、市内小中学生と大人のペアによる応援バスツアーも併せて開催することとしています。

「キラキラはなまき銀河鉄道ナイター」の概要ですが、実施主体は、はなまきベースボールフェスタ実行委員会で、花巻市、花巻市体育協会、花巻観光協会、花巻東高校、富士大学が構成メンバーとなっています。

会場は埼玉県所沢市の埼玉西武ライオンズメットライフドーム、開催日時は平成30年7月31日(火曜日)午後6時プレイボールです。

対戦カードは埼玉西武ライオンズと福岡ソフトバンクホークスで、首位を争う好ゲームになります。実施内容としては、市内小・中学生と大人のペアを招待するバスツアーや富士大学関係者の招待です。花巻東高校は忙しい時期ですので選手はなかなか招待が難しいですが、今後の話し合いで場合によっては選手以外の方々を招待するかもしれません。そのほか、入場者へチラシ・ノベルティーの配布や、ブース展開として観光・ふるさと納税のPR、CM等の広告掲出、市特産品が当たる抽選会・ラッキーチャンスを開催いたします。

そしてバスツアーに参加するお子さんに対する優待として、グランドで両チームへの花束贈呈や始球式をやっていただきます。どなたに出ていただくか、選出方法などについては今後検討いたしますが、花巻のお子さんがメットライフドームのグラウンドに立てるということになります。

また、埼玉西武ライオンズが試合に勝利した場合に限定されますが、ヒーロー賞の贈呈もさせていただきます。こちらについても、できれば花巻のお子さんに贈呈していただきたいと思っています。

当日の試合ですが、できれば菊池雄星投手にも登板していただきたいと思っています。オールスターゲーム明けの後で、計算すると登板する可能性が高いということで7月31日に「キラキラはなまき銀河鉄道ナイター」を設定していますが、埼玉西武ライオンズの事情もありますので必ず登板するとは言えません。我々としては、登板しない場合には何らかの形でお子さんと触れ合っていただければと希望しているところです。

この事業を実施するに当たり、バスツアーの参加者を募集しています。対象は大人1人と市内小中学生1人の親子ペアということになります。朝、花巻をバスで出発して埼玉西武ライオンズの練習見学会に参加します。その後、試合を見ていただいて、夜は川越プリンスホテルに親子で宿泊していただきます。翌日は那須りんどう湖レイクビューで遊んでいただいて、夕方に花巻に着くという予定にしております。旅行代金は、バス代・ホテル代合わせて2万7,400円で1人当たり1万3,700円になります。

実行委員会の方で補助させていただいて、非常に安い金額でプロ野球の試合を見たほかにホテルにも泊まれる、あるいは那須りんどう湖レイクビューでも遊んでいただけるということで、小学生中学生のお子さんにとって夏休みのいい思い出になっていただければと思っています。

応募締め切りは7月9日月曜日必着です。バスを配車する観光バス株式会社がツアーを実施しますので、ファクスまたは郵送で申し込んでいただきたいと思います。

せっかくの機会ですので、花巻の特色が出て大きく注目される中、花巻ゆかりの選手の活躍をメットライフドームで体感していただきたいと思っています。私も参加する予定にしておりますが、やはり主役は花巻のお子さんたちなので、一生涯の思い出になってほしいなという気持ちでいっぱいでございます。

定例記者会見資料_「キラキラはなまき銀河鉄道ナイター」を開催します~埼玉西武ライオンズ本拠地メットライフドームで7月31日、開催!~(PDF形式:537KB)

「イーハトーブフェスティバル2018」を開催します
~8月25日(土曜日)・26日(日曜日)、宮沢賢治童話村で開催!~

市長

8月25日(土曜日)・26日(日曜日)、午後4時から9時まで、宮沢賢治童話村で「イーハトーブフェスティバル2018」を開催いたします。例年どおり、花巻市のほか8団体で組織する賢治フェスティバル実行委員会の主催になります。これは「童話村の森ライトアップ2018」とともに開催します。

「童話村の森ライトアップ」は今年で3年目になりますが、大変好評ですので今年はさらに拡充し、新しいエリアも新設します。「童話村の森ライトアップ2018」は7月27日から10月7日までの期間で開催します。

「イーハトーブフェスティバル2018」の会場の宮沢賢治童話村の野外ステージは、約4,142万円の事業費で改修し、今年3月に完成しました。このうち半分の約1,936万円は国から支援していただきました。立派に新しくなった野外ステージで「イーハトーブフェスティバル2018」を開催することになります。

また、例年どおり、宮沢賢治童話村と花巻駅、新花巻駅、花巻市交流会館に設ける臨時駐車場を連絡する無料シャトルバスを運行いたします。

雨天決行ですが、荒天の場合は中止することもあります。

今回のイベント内容ですが、8月25日については、トークは作曲家の久石譲さん、ライブは有名なバイオリニストで作曲家の川井郁子さんに来ていただくということになりました。映画はアニメ「風の谷のナウシカ」を上映していただきます。8月26日については、トークは株式会社スタジオジブリの鈴木敏夫代表取締役プロデューサーに出演していただきます。ライブは、平成26年にも出演いただき大変好評でしたが、歌手で声優の坂本真綾さんに出演していただきます。映画については、鈴木敏夫代表取締役プロデューサーの推薦で、1937年に公開された「風の中の子供」を上映します。

昨年、宮沢賢治童話村はアニメツーリズム協会が主催する「2018年版日本のアニメ聖地88」の聖地として認定されたわけですが、認定プレートをいただくということになっています。現在調整中ですが、可能であればアニメ上映のある8月25日にプレートを花巻市に贈呈していただくということを検討しています。

大変好評となっている「童話村の森ライトアップ」は7月27日(金曜日)から10月7日(日曜日)まで、原則として各週末の金曜日から日曜日に開催いたします。さらにお盆期間についても、8月13日(月曜日)から8月16日(木曜日)まで開催いたします。

時間については、日没時間により変動しますが、大体午後6時から午後9時まで開催することとしています。なお、宮沢賢治童話村貸切有料イベント開催日は、ライトアップをお休みします。

この貸切有料イベントは民間事業者の株式会社エス・エー・ピー主催で行われ、市が関わるものではありません。開催日は8月18日(土曜日)・19日(日曜日)、9月8日(日曜日)の3日間です。8月18日は三浦祐太朗「童話村イーハトーブスペシャルライブ」が開催され、8月19日は「スターダスト☆レビューin宮沢賢治童話村」が開催されます。そして9月8日は、「ルパン三世アニメコンサート2018」が開催されることになっています。

定例記者会見資料_「イーハトーブフェスティバル2018」を開催します~8月25日(土曜日)・26日(日曜日)宮沢賢治童話村で開催!~(PDF形式:589KB)

花巻市産肉用牛のトップセールスを7月26日に東京食肉市場で行います

市長

花巻市産肉用牛のトップセールスを7月26日(木曜日)、東京食肉市場で行うということで、私も伺って競りに参加します。競りのときに生産者の方々が並び、競り人の方々に声を掛けてなるべく高く買っていただくというイベントで、今年はこれに参加させていただきます。

そして今後については、去年も行きましたが11月20日に大阪中央卸売市場において蜜入りサンふじ「賢治りんご」のトップセールスを行います。

そして、日程や訪問先は未定ですが、米の加工用米のトップセールスを予定しています。この加工用米につきましては、灘の酒造会社の大関株式会社、辰馬本家酒造株式会社、白鶴酒造株式会社、菊正宗酒造株式会社に花巻産米ひとめぼれを使っていただいていますので、販売に伺うということになります。

定例記者会見資料_花巻市産肉用牛のトップセールスを7月26日に東京食肉市場で行います(PDF形式:534KB)

岩手県・花巻市・花巻農業協同組合が共同で「花巻市ワンストップ就農相談窓口」を開設します~7月から毎月第2水曜日に開設~

市長

岩手県、花巻市、花巻農業協同組合が共同で7月から毎月第2水曜日に「花巻市ワンストップ就農相談窓口」を開設します。就農する場合、市や花巻農業協同組合、岩手県の事業がさまざまあり、それぞれの相談窓口に行くことが難しいということがありますので、ワンストップ窓口を野田の総合農営指導拠点センターに開設することとしました。

例えば「花巻市で農業を始めたいが、研修先を紹介してほしい」「畑を貸してくれる方はいるだろうか」など、そういった質問にもお答えするということです。花巻は農業が非常に盛んですが、御多分に漏れず就農者が少ない状況です。

米については、機械化が進んでいますので法人化することによって就農者がいますが、野菜や果物についてはなかなか機械化が簡単できませんので、若い方々あるいは就農したいという方々がいないと今の豊かな農業生産を維持できないということになります。

大迫町のブドウについても、就農者が減っていて栽培面積が減っている状況にあります。ブドウは地場産のワインづくりのために欠かせない原料ということもあり力を入れているわけですが、今年は若い方々3人が新規にブドウの植樹をしていただきました。また、農業機械などの会社・みちのくクボタ子会社も新たに1ヘクタールの農園を取得されて、そこにブドウを植えていただき、さらに1ヘクタール農園を増やすという話もあります。

このようにブドウの生産を維持していきたいと思っていますが、リンゴ等あるいは野菜等含めて就農者を増やしていく必要があるため、ワンストップでの就農窓口を開設するということです。

添付しているチラシに写っている鈴木寛太さんは、花巻市地域おこし協力隊の一員で、今年の7月で地域おこし協力隊の活動は終わりますが、ブドウを自分で栽培したいということで新規就農しました。また昨年8月に、ブドウ農家になりたい人が農作業の体験をしながら宿泊できる施設「かんたはうす」を造って、泊まりに来る人たちを受け入れる活動も一生懸命やっています。
このような方々に続き就農者の方々がいらっしゃるとありがたいと我々は思っている次第です。

石鳥谷夢まつり・大迫あんどんまつりの往路に路線バス「大迫石鳥谷線」を利用された方を対象とした、復路の臨時無料バスを運行します

市長

石鳥谷夢まつり・大迫あんどんまつりの往路に路線バス「大迫石鳥谷線」を利用された方を対象として、復路の臨時無料バスを運行します。

石鳥谷夢まつりについては、この大迫石鳥谷線を利用して大迫町から石鳥谷町に行く方を対象に、復路のバスを花巻市が用意して無料で乗っていただくことになります。大迫あんどんまつりについては、大迫石鳥谷線で利用して石鳥谷町から大迫町に行く方を対象に帰りのバスを花巻市が用意して無料で乗っていただくということです。なお、それぞれ行きのバスは有料になります。

臨時無料バスの運行日時について、石鳥谷夢まつり便は、大迫行きで8月13日(月曜日)午後9時10分に出発予定です。大迫あんどんまつり便は、石鳥谷行きで、8月14日(火曜日)午後9時10分に出発予定です。

混雑することも考えられますので大変恐縮ですが、先着順で各日35人の定員とさせていただきます。電話、郵送、ファクスあるいは窓口で事前に申し込んでいただくという必要があります。申し込みいただいた方については、利用証明書をお送りしますので、行きのバスに乗っていただく際、運転者から利用証明書に確認印を押してもらい、帰りの臨時無料バス乗車時に利用証明書を提示していただきます。申込期限は8月6日とさせていただきます。

定例記者会見資料_石鳥谷夢まつり・大迫あんどんまつりの往路に路線バス「大迫石鳥谷線」を利用された方を対象とした、復路の臨時無料バスを運行します(PDF形式:741KB)

保育士養成施設の学生を対象とした花巻市内保育施設見学・体験ツアーを開催します~県内4施設を対象に7月から11月にかけて6回開催~

市長

保育士養成施設の学生を対象とした、花巻市内保育施設見学体験ツアーを開催します。県内4施設を対象に7月から11月にかけて6回開催するということになります。

花巻市では待機児童が4月現在で30人発生しており、これを解消するため、4月と5月に小規模保育事業所3施設を開設しました。さらに、年度内に公立保育園を増設するほか、法人立保育園・認定こども園の開設あるいは増改築が予定されておりますが、建物だけではなく保育士を確保しなければ定員増に応えられません。

このため、昨年度から保育士の保育料減免・補助や再就職する場合の支援等を実施していますが、本年4月から新任保育士の家賃補助を実施しており、それに加え保育士養成施設の学生を対象とした、市内の保育施設の見学・体験ツアーを実施するものです。

対象の保育士養成施設は、盛岡大学短期大学部幼児教育科、専修大学北上福祉教育専門学校保育科、盛岡医療福祉専門学校こども福祉学科・こども未来学科、北日本医療福祉専門学校こどもマイスター養成科となっています。

内容としては花巻市がバス等を用意し、各養成施設への送迎を行い、1コース当たり市内3保育施設の見学や実際に保育を体験していただくというものです。保育施設では施設や保育内容の説明など、就職先を考える際の参考になるよう準備することとしています。

具体的なスケジュールは、6月22日現在で7月5日から11月9日まで6回を予定し、参加人数それぞれについて定員を設定しています。

定例記者会見資料_保育士養成施設の学生を対象とした花巻市内保育施設見学・体験ツアーを開催します~県内4施設を対象に7月から11月にかけて6回開催~(PDF形式:539KB)

7月に米国ホットスプリングス市教員、クリントン村中高生が来花します

市長

6月にホットスプリングス市の高校生が花巻市を訪れましたが、今度は7月10日から17日までの期間、教員が3名お見えになります。市内の小中学校、幼稚園、高校を訪問していただいて教育現場で交流する予定になっています。また、ホームステイしていただきますので、いろいろな交流会等がされるということになります。

2番目は米国クリントン村の中学生の花巻市訪問についてです。
今年も7月11日から20日までの期間に来ていただいて、ホームステイなどをしていただく予定になっています。

先ほども申し上げたように、6月にはホットスプリングス市あるいはラットランド市から中学生や高校生に来ていただきましたし、国際ロータリーの方々の支援によってオクラホマ州からの高校生にも花巻市を訪問していただきました。

また、毎年来ていただいていますが、9月には、オーストリア共和国ベルンドルフ市からギムナジウム生に来ていただく予定になっています。そして、9月の花巻まつりに合わせてホットスプリングス市の今の市長さんあるいは25年前に姉妹都市提携をした時の市長だった女性の方などの訪問団が花巻市を訪れることになっています。花巻市民と交流していただいたり、花巻まつりに参加していただいたりすることにしています。

また、歓迎交流会を開催する予定にしておりまして、米国札幌総領事館の領事さんにも招待状を出したいと考えています。私が札幌に行った時に直接札幌総領事館の首席領事さんにお話をさせていただいていましたが、内容や時間等が決まった段階で招待状をお出ししたいと思っています。

定例記者会見資料_7月に米国ホットスプリングス市教員、クリントン村中高生が来花します(PDF形式:484KB)

主な質問

「キラキラはなまき銀河鉄道ナイター」で流す花巻市の魅力を伝えるCMは誰が作成したものか。また、どんな内容か

生涯学習部長

今ある映像とか、童話村の森ライトアップの映像などを使って花巻の魅力を紹介したいと思っています。新しく撮影するのではなく、市の担当が撮影したものを編集してCMにするということを考えています。

旅行代金について、食事代なども含まれているか
生涯学習部長

弁当代など、食事代も含まれています。

6月15日からバスツアーの募集をしているが、今何組位の申し込みがあるか
生涯学習部長

花巻観光バス株式会社が募集をしていますので申し込み数は把握していませんが、まだ定員には達していないと聞いています。

佐賀県でも同様のイベントを開催しているそうだが、プロ野球の球団が出身選手のふるさとをPRするためのイベントを開催した例はほかにどのくらいあるのか
市長

佐賀県は埼玉西武ライオンズの辻監督の出身地で、昨年開催された「佐賀デー」は非常に盛り上がったとのことです。
埼玉西武ライオンズ以外の球団がこのようなイベントを開催しているかどうかについては把握していません。

埼玉西武ライオンズの協力を得て「キラキラはなまき銀河鉄道ナイター」を開催するとのことだが、全面的に無償で協力いただいているのか
生涯学習部長

はなまきベースボールフェスタ実行委員会からも費用を負担しますが、埼玉西武ライオンズには相当ご協力いただいて花巻をPRしていただきますので、その辺りを含めますと相当の経費を負担していただきご協力いただくという形になると思います。

実行委員会で負担する経費は公表できますが、球団が負担する経費については把握していません。

市長

今回、「キラキラはなまき銀河鉄道ナイター」を埼玉西武ライオンズメットライフドームで開催しますが、12月1日・2日の2日間には、花巻市にゆかりのある埼玉西武ライオンズの4選手が花巻に来て子どもたちに野球を教えていただくことになっています。花巻ゆかりの4選手が活躍しているので、球団からの御好意もあってこのようなお話をいただいているものと我々は感じています。

富士大学関係者招待というのは無償での招待するものなのか、それとも優待料金で入場できるというものか
市長

当日の試合で、富士大学の関係者の優先席を確保するということになります。

バスツアーに参加する子どもたちと花巻ゆかりの4選手が触れ合える機会はあるか
市長

花束贈呈と始球式の際には子どもたちと触れ合っていただくことになりますが、花巻ゆかりの4選手全員と触れ合えるかについては確定していません。例えば先発ではない選手の方がご挨拶していただけるとかそういうことはあるかもしれませんので、できればお願いしたいと思っています。

あとはヒーロー賞の贈呈がありますが、埼玉西武ライオンズが勝った場合のみ実施しますので、花巻ゆかりの選手がヒーローになって子どもたちと触れ合ってもらえることに期待したいと思います。

花束贈呈やヒーロー賞は球団が用意するものか。花巻ブルーなど花巻ゆかりの特産品を用意するのか
生涯学習部長

具体的にはまだ決まっていませんので、これから考えることになります。

市長

花巻ゆかりの花というのはいいと思います。

イーハトーブフェスティバルについて、今回の出演者の人選はどういう経緯で選ばれたのか

市長

株式会社エス・エー・ピー経由で選出をお願いしましたが、先般お亡くなりになられた高畑勲監督には3回出演していただいたので、スタジオジブリとのつながりで久石さん、鈴木さんのお二方に出演していただくことになりました。

トークの内容は決まっているか
市長

お話の内容は分かっていません。
高畑監督は準備されてお話ししていましたが、事前に我々の方で把握はしていませんでした。

生涯学習部長

8月26日に出演する鈴木スタジオジブリ代表取締役プロデューサーについては、当日に上映する「風の中の子供」についてお話をされると伺っています。白黒の映画ですが、原作は児童文学であり、童話作家である賢治とも関係のあるお話になると伺っています。

トーク・ライブにそれぞれ2人出演するということだが、宮沢賢治とのゆかりは
生涯学習部長

高畑監督がすごく宮沢賢治に造詣が深い方ですけれども、久石さんや鈴木さんも宮沢賢治には詳しいし、「その関係をお話したい、花巻市の童話村でのイベントであれば我々も参加したい」という意向もありましたので、宮沢賢治に絡めたようなお話をしていただくことになると思います。

ジブリ作品や手掛けた作品の中で、賢治の作品をモチーフにしているものはあるか
生涯学習部長・市長

ジブリの作品の中では、「平成狸合戦ぽんぽこ」で賢治が出てくる場面がありますし、高畑監督が「セロ弾きのゴーシュ」のアニメーションも制作しています。

賢治の童話は、ジブリの作品に影響を与えていると思います。今回は高畑監督の関係もあってスタジオジブリにお願いしたということがありますので、今後もそういったつながりやお話が出てくると思います。

また、坂本真綾さんは賢治大好きな方で、声優としていろいろな作品に出演されています。
川井郁子さんは、久石譲さんの作品の関係で出演されると聞いていますが、屋外でのコンサートに出演していただけるのはすごいことだと思います。

大迫石鳥谷線臨時無料バスを利用できるのは花巻市民だけか

市長

市民に限定しているわけではありませんが、できれば花巻市民に乗っていただきたいと思っています。

童話村の森ライトアップの規模を今年は拡大するとのことだが、どのくらい拡大するのか

生涯学習部長

毎年少しずつ増設していますが、今年はもうちょっと広めに増設したいと考えています。
これまで山や池の方にライトアップを設置していましたが、今年は、賢治の学校の横の方などに設置したいと考えています。

市長

去年は業者さんの好意で増設して少し手を入れた部分はありましたが、予算化して増設するのは今年が初めてです。規模を大きくして場所も広がりますので、もっと楽しんでいただけるものと考えています。
我々もまだ実物を見ていないので分かりませんが、今までは南側の方を中心に設置していたものを北側についてもライトアップされるようになると期待しています。

この記事についてのお問い合わせ

秘書政策課

電話
0198-24-2111(代表)
FAX
0198-24-0259(代表)

025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号

ホームページからのお問い合わせ

市役所へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

このページの先頭部へ戻る