ナビゲーションをスキップする

広報はなまき 平成30年2月15日号掲載分

練習の成果を元気に披露

1月27日、「躍動する芸能まつり」が東和総合福祉センターで行われました。
東和町芸術文化協会の主催で行われた同催しには、郷土芸能に取り組む10団体の子どもたちが出演。神楽やさんさ踊りなどを披露し、詰め掛けた来場者から大きな拍手が送られていました。
「清流田瀬子ども太鼓」に出演した吉田萌乃佳さん(東和小6年)は「たくさんの曲を覚えることや掛け声をみんなで合わせるところが難しい。きょうは上手にできた」と話していました。
演舞する子どもたち
倉沢サンサ踊りを披露する子どもたち

ゴール目指して力走

「第32回 花巻市内小学生クロスカントリースキー大会」が2月3日、太田の高村山荘クロスカントリーコースで行われました。
学年、男女別の個人競技と学校対抗のリレー競技が実施され、市内7校から児童120人が出場。小雪の降る天気の中、出場者たちはコース脇の保護者や先生の声援を受けながら、ゴールを目指して力走しました。
佐々木真那さん(湯口小5年)は「家族の応援があって、いつも以上に力が出せた。楽しかった」と笑顔を見せていました。
滑走する子どもたち
起伏に富んだコースを懸命に滑走する児童

文化財の防火意識を新たに

1月28日、市内4地域で「第64回文化財防火デー訓練」が行われました。
うち花巻地域では、小瀬川の熊野神社を会場に、通報訓練や重要物件搬出訓練、火災防御訓練などを実施。参加した消防団や地域住民など142人は、訓練を通して文化財の愛護と防火意識を新たにしていました。
同神社宮司の吉田耕朗さんは、「熊野神社は1000年以上の歴史があるといわれている。これからも地域や文化財の防災をお願いします」と呼び掛けました。
放水する消防隊員
「火災防御訓練」で一斉に放水する消防団員

この記事についてのお問い合わせ

秘書政策課

電話
0198-24-2111(代表)
FAX
0198-24-0259(代表)

025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号

ホームページからのお問い合わせ

市役所へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

このページの先頭部へ戻る