ナビゲーションをスキップする

ワインツーリズムいわて2018イベント情報(紫波町)

10月14日(日曜日)に開催する「ワインツーリズムいわて2018」のイベント情報、最後となる第4弾は紫波町エリアのイベント情報をお伝えします。

ワインツーリズムいわて2018のへのお申込みについては、「ワインツーリズムいわて2018ホームページ」http://www.swtiwate.com(新しいウィンドウで開きます)をご確認ください。
また、ワインツーリズムいわて2018のイベントには、事前申込が必要となるものがあります。
事前申込が必要なイベントのお申込みにつきましては、「オプション企画参加申込ページ」https://winetourism.shop-pro.jp/(新しいウィンドウで開きます)をご確認ください。

これまでのイベント情報、巡回バスのルート情報、時刻表につきましては、下記リンクよりご覧ください。

イベント情報リンク一覧

巡回バスマップ、時刻表

紫波町エリア

花巻市と並び、岩手のブドウの一大産地である紫波町。町内産のワイン専用品種のみを使用して醸造されたワインには、地元のブドウ生産者の夢が詰まっています。
また、紫波町はワインだけでなく日本酒作りも盛ん。日本三大杜氏の1つ「南部杜氏」の発祥の地として約350年前から酒造りが行われ、代々受け継がれた高い技術から生み出される日本酒は高く評価されています。
まさに「酒のまち」である紫波町のワイナリーと酒蔵を是非お楽しみください。

自園自醸ワイン紫波(紫波フルーツパーク)

紫波町は、岩手県有数のフルーツの産地であり、特に高品質なブドウが採れることで知られています。「良いワインは良いブドウから」という基本を守り、紫波町の栽培農家および敷地内にある自社管理農園で栽培したブドウを使用し、栽培農家と連携した質の高いブドウづくり、ワインづくりを行っています。特にリースリング・リオンやシャルドネなどの辛口白ワインがお薦めです。

紫波フルーツパーク

ワイナリー見学ツアー

【開催時間】1回目 午前10時/2回目 午前11時/3回目 午後1時/4回目 午後2時/5回目 午後3時
【内容】醸造担当者によるワイナリー見学ツアーです。(30分程度)
【参加費】無料(予約不要)

無料試飲

普段はテイスティングできない商品をご試飲できます。

吾妻嶺酒造店

岩手初にして最古の蔵元であり、南部杜氏発祥の蔵です。「岩手らしい純米酒」造りをテーマとする当蔵は、伝統技術と新たな試みで醸された地酒吾妻嶺(あづまみね)によって皆様にお楽しみいただいております。

吾妻峰

限定企画

【開催時間】午前9時から午後4時30分
【内容】稲藤(いなふじ)一のそばお振舞い、小田中染物店展示販売、蔵元による蔵の歴史と岩手の酒についての特別レクチャー(バス時刻に合わせて実施)

注意点

工場見学をされる方は、当日は納豆を食べないでください。

月の輪酒造店

若狭出身の初代はこの地にて麹屋を営んでおりましたが、4代目が酒造りを初めて130余年。オーナー杜氏で現在は8代目の横山裕子が、女性杜氏として酒造りを指揮、なめらかでクリアな酒質を追求しております。また、米麹を使用したジェラートを製造販売するなど、日本酒を飲まない方、世代にも日本酒や酒粕、麹の良さを広める活動に力を注いでおります。
当日は、お酒、ジェラート、オリジナルグッズの販売、すべてのお酒の試飲(無料)も行う他、限定企画をご用意しております。

月の輪

限定企画

【開催時間】午前9時30分から午後4時30分
【内容】杏仁豆腐・もつ煮込み・白和えなど酒粕を使ったお料理の販売、酒粕ケーキの振る舞い(無料)、「さんさ好み」によるさんさ踊り(時間は有限会社 月の輪酒造店Facebookページ(新しいウィンドウで開きます)にて告知します)

廣田酒造店(廣喜)

「南部杜氏発祥の里」として知られる岩手県紫波郡紫波町にある小さな酒蔵です。明治36年初代廣田喜平治より「廣く多くの人々に喜ばれる酒」をと造り続け、現在5代目となっております。岩手の米と東根山の伏流水を使い、女性杜氏(小野)がきめ細かに造っております。そして昨年より「燗で炊き立てのご飯の旨みと冴え、冷やでおにぎりの甘味」を味わってもらえる酒造りをと「酸基醴酛」を導入。「米の旨みを最大限に引き出す酒造り」に挑戦しております。

廣喜

限定企画

【開催時間】午前10時から午後4時
【内容】甘酒、粕漬け、仕込水など振る舞い(無料)、蔵元、杜氏による蔵見学(無料/1時間に1回、1回15名)、ひやおろし3種呑みくらべ(おちょこ付き200円)、利き酒マッチング(エントリー料100円、全問正解者には景品あり)、ラベル貼り体験(オリジナルラベル酒造り)、限定酒(小野杜氏・蔵元サイン入り)、福袋、オリジナルグッズ等販売など

注意点

工場見学をされる方は、当日は納豆を食べないでください。

高橋酒造店(堀の井)

酒造りは米作りからをモットーに酒米専用田を自社で保有。苗づくり、土づくり、稲刈り、乾燥などをすべて家族で行っています。自社田で全量は賄えませんが、その他の酒造米も一部吟醸用の山田錦を除いてすべて岩手県産にこだわって使用しています。普通酒や純米酒は食事に合うように、吟醸酒は華やかにつくってありますが、どちらの酒も飲みやすく仕上げることを心がけております。岩手の気候、風土が詰まった堀の井をぜひ楽しんでください。

堀の井

限定企画

【開催時間】午前9時から午後5時
【内容】有料試飲、限定酒販売、見学ツアー(バス運行に合わせた時刻で行います)、高橋農園のフードコーナーなどの企画をご用意しております。

注意点

工場見学をされる方は、当日は納豆を食べないでください。

オガール紫波

JR紫波中央駅前に広がる「オガールエリア」は図書館、飲食店、産直、アウトドアショップ及びビジネスホテルがなどが入居している複合施設が並ぶ町の中心です。当日は、オガールエリアが大いに盛り上がる「紫波町産業まつり」が開催されており、会場は大変賑わっております。ワインと日本酒はもちろんのこと、飲食ブースには紫波町の秋の味覚が勢揃いしておりますので、是非オガールエリアにお越しください。

オガール

紫波町産業まつり

【開催時間】午前9時から午後4時
【内容】当日はオガールエリアにて年に一度の「紫波町産業まつり」が開催されています。ワインと日本酒はもちろんのこと、飲食ブースには紫波町の秋の味覚が勢揃いしておりますので、紫波の「酒」と「食」を是非お楽しみください。

ワインツーリズムいわて2018への参加申込み

ワインツーリズムいわて2018ホームページ内の申込フォームよりお申込みください。

ワインツーリズムいわて2018ホームページ

http://www.swtiwate.com(新しいウィンドウで開きます)

「ワインツーリズム」は一般社団法人ワインツーリズムの登録商標です。

この記事についてのお問い合わせ

定住推進課

電話
0198-24-2111(代表)
FAX
0198-24-0259(代表)

025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号

ホームページからのお問い合わせ

市役所へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

このページの先頭部へ戻る