ナビゲーションをスキップする

借りた本やCD・DVDを記録する「読書おもいで帳」の交付を始めました。

花巻市では、平成29年度から第三次花巻市子ども読書推進計画に基づき、子どもたちの読書意欲を高めることを目的とし、小学校新入学児を対象に、読書記録帳「読書おもいで帳」の交付を始めました。

「読書おもいで帳」とは

花巻市立図書館で借りた本やCD・DVDの「貸出日」「書名等」「著者名等」を印字(記帳)する、金融機関の通帳のような冊子です。「読書おもいで帳」への印字は、館内に設置してあるオンライン蔵書目録検索システム(OPAC)に接続している記帳機で、利用者本人が記録できます。

対象

  • 花巻市内の小学校に通学する小学校1年生

交付を受けるには

花巻市立図書館利用者登録が必要です。花巻市立図書館の利用者カードをお持ちでない方は、利用者登録と「読書おもいで帳」利用申請が必要です。花巻市立図書館利用者カードをお持ちの方は、「読書おもいで帳」利用申請が必要です。花巻市立図書館・各館のカウンターで受け付けしておりますので、お気軽にお申し出ください。利用者登録について、詳しくは利用案内をご覧ください。

花巻市立図書館利用案内

「読書おもいで帳」への記帳方法

  1. 館内に設置している蔵書目録検索システム(OPAC)の「おもいで帳にきろく」ボタンを押してください。
  2. 記帳機に、おもいで帳の記載するページを開いて挿入してください。
  3. 記帳が終わるとおもいで帳が出てきます。OPACのボタンを押したり、記帳機をゆすったりせず、そのままお待ちください。

小さいお子様でも簡単に操作ができるようになっております。

「読書おもいで帳」を使う時の注意点

  • 図書館にある記帳機で、現在借りている資料を記録します。過去にさかのぼっての記録はできません。
  • 移動図書館には記帳機はありません。移動図書館で借りた本を記録したい場合は、移動図書館の職員に渡してください。記録した後、学校の先生を通してお返しします。
  • 磁器(スマートフォンやゲーム機など)に弱いので近づけないでください。
  • 修正テープやシールを貼ったり、書き込みをしないでください。
  • 利用者カードや読書おもいで帳を紛失した場合は、半年間再交付できません。
  • 読書おもいで帳がいっぱいになったら、図書館の人にお話してください。新しいものをお渡しします。

「読書おもいで帳」オープニングセレモニーを開催しました!

平成29年7月24日、花巻市立花巻図書館2階「こども室」で「読書おもいで帳」オープニングセレモニーを開催しました。オープニングセレモニーでは、上田市長をはじめ、ご協力いただいた、企業・団体の出席をいただき、「読書おもいで帳」記帳機の除幕と、若葉小学校1年生(花巻学童クラブ)の参加により「読書おもいで帳」への記帳を行いました。

読書おもいで帳記帳機の除幕の様子

読書おもいで帳を記帳機に入れる児童

読書おもいで帳に記帳し、笑顔の児童と花巻市長

この記事についてのお問い合わせ

花巻図書館

電話
0198-23-5334
FAX
0198-23-5780

ホームページからのお問い合わせ

市役所へのお問い合わせ

周辺地図

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

このページの先頭部へ戻る