ナビゲーションをスキップする

萬鉄五郎記念美術館でこれまでに開催した展覧会 

昭和59年(1984)

  • 開館記念 萬鉄五郎 展
  • 萬鉄五郎 水彩・水墨画展
  • 萬鉄五郎 初期素描展
  • 萬鉄五郎とゆかりの三人展

昭和60年(1985)

  • 岩手県優秀美術選奨受賞作家展
  • 菊池黙堂作品展
  • 畑山昇麓コレクション展

昭和61年(1986)

  • 萬鉄五郎「水彩画と自分」展
  • 菊池黙堂・小原樗山・多喜乃実臣 三人展
  • 萬鉄五郎初期素描展 ‐東京美術学校時代‐
  • 近代絵画展 ‐畑山昇麓コレクション‐
  • 第40回岩手芸術祭巡回美術展

昭和62年(1987)

  • 第1回選抜現代作家自選展 ‐萬鉄五郎へのオマージュ‐ 村上善男 展
  • 萬鉄五郎水彩画展 ‐茅ヶ崎時代‐
  • 第41回岩手芸術祭巡回美術展
  • 萬鉄五郎「土沢時代と郷土」展
  • 東和の画人たち ‐雪蕉・黙堂・素香・樗山・萬(雲樵)

昭和63年(1988)

  • 萬鉄五郎 ‐アバンギャルドの側面‐
  • 萬鉄五郎版画展
  • 原精一 展

平成元年(1989)

  • 開館5周年記念 萬鉄五郎生涯展
  • 東和の画人たちpart2 船越靈戒展
  • 岩手の近代絵画 ‐岩手の近代美術の成立と展開~1950年代まで
  • 第43回岩手芸術祭巡回美術展
  • 洲之内コレクション展

平成2年(1990)

  • 萬鉄五郎 茅ヶ崎時代展
  • 奈知安太郎展
  • 国際児童生徒絵画展
  • 第44回岩手芸術祭巡回美術展
  • 東和の造形「彫刻」展

平成3年(1991)

  • 大正洋画の青春像 ‐個性への模索‐
  • 「テーマ展」特別陳列 萬鉄五郎が描いた四季 ‐春から夏‐
  • 第2回選抜現代作家自選展 ‐萬鉄五郎へのオマージュ‐ 金子義償展
  • 「テーマ展」特別陳列 萬鉄五郎が描いた四季 ‐秋‐
  • 第45回岩手芸術祭巡回美術展
  • 「テーマ展」特別陳列 萬鉄五郎が描いた四季 ‐冬‐
  • 収蔵品展「第1部」
  • 収蔵品展「第2部」「岩手の近代絵画展=畑山コレクション」

平成4年(1992)

  • 萬鉄五郎作品展
  • 海=いのちの泉展
  • 近代彫塑の原点 長沼守敬展
  • シリーズ1 岩手の現代作家「宇津宮功」展
  • シリーズ1 岩手の現代作家「大宮政郎」展
  • シリーズ1 岩手の現代作家「高橋和」展
  • シリーズ1 岩手の現代作家「嶋屋征一」展

平成5年(1993)

  • 混沌の中に光求めて 萬鉄五郎造形観と作品展
  • CREDO-舟越保武の造形
  • 第3回選抜現代作家自選展 ‐萬鉄五郎へのオマージュ‐ 百瀬寿展
  • 岡本太郎展 ‐萬鉄五郎の風土の中で
  • 岩手の近代美術 北斗会の人々
  • 鶴舞齋の造形 ‐小笠原流水引折方の世界

平成6年(1994)

  • 萬鉄五郎の世界
  • ベン・シャーン 発信-アトリエに残されたメッセージ
  • 萬鉄五郎と郷土の造形 萬鉄五郎多面体
  • シリーズ2 岩手の現代作家「浅沼弘・瀬川昌男」展
  • シリーズ2 岩手の現代作家「木村正・豊川和子」展
  • シリーズ2 岩手の現代作家「渡辺吟子・戸村茂樹」展

平成7年(1995)

  • わが内なるカオス 萬鉄五郎の自画像
  • コーポレート・アート・コレクション展 めざめる美
  • 色彩と空間の魔術師チエコの絵本作家 クヴィエタ・バツォウスカー展
  • シリーズ3 岩手の現代作家「吉田清志」展
  • シリーズ3 岩手の現代作家「海野経」展

平成8年(1996)

  • 画家への出発(たびだち) ‐萬鉄五郎のみづゑとふたりの師
  • フランス近代絵画の誕生と展開
  • 国立西洋美術館所蔵 ロダン展
  • シリーズ4 岩手の現代作家「佐藤勝馬・熊谷行子」展
  • シリーズ4 岩手の現代作家「栗本映・杉本みゆき」展
  • シリーズ4 岩手の現代作家「版・六態」展

平成9年(1997)

  • 京都国立近代美術館所蔵 長谷川潔展
  • 第4回選抜現代作家自選展 ‐萬鉄五郎へのオマージュ‐ 渡部満展
  • ジャコモ・マンズー《愛と平和》 展
  • シリーズ5 岩手の現代作家「石川酉三・大島庸世」展
  • シリーズ5 岩手の現代作家「重石晃子・欠畑美奈子」展 

平成10年(1998)

  • いわて洋画事始(ようがのはじまり)展
  • 安野光雅の世界展 ‐風景画&俵万智と読む恋の歌
  • 岩手アートフェスティバルUK98 スコットランドの現代作家展
  • シリーズ6 岩手の現代作家「伊藤昌夫・伊藤由美子」展
  • シリーズ6 岩手の現代作家「ゴトウシュウ・田村史郎」展

平成11年(1999)

  • 萬鉄五郎 書簡と絵画が映す心の軌跡 展
  • 子どもと楽しむ世界の人物画展 ‐探検しよう絵の世界
  • 時を越えて母と子への贈り物 絵本の100年 展
  • シリーズ7 岩手の現代作家「舟越直木・阿部陽子」展
  • シリーズ7 岩手の現代作家「柵山龍司・晴山英」展

平成12年(2000)

  • 第5回選抜現代作家自選展 ‐萬鉄五郎へのオマージュ‐ 照井榮展
  • 明治・大正、ふたりの変革者 黒田清輝と萬鉄五郎展
  • ブラティスラヴァ世界絵本原画展
  • シリーズ8岩手の現代作家「畠山孝一・五十嵐彰」展
  • シリーズ8岩手の現代作家「近藤克・本田健」展

平成13年(2001)

  • 鉄人解体新書 萬鉄五郎が10倍おもしろくなる展(平成13年4月28日- 7月1日)
  • 岩手東和のこころ 美の国わが故郷展(平成13年8月1日- 9月2日)
  • 個人美術館散歩 7人の洋画家展(平成13年10月12日-11月18日)

平成14年(2002)

  • 岩手グラフィックデザインの流れ 1910‐2002 (平成14年4月27日-7月21日)
  • 川上涼花という画家がいた ‐萬鉄五郎、岸田劉生、川上涼花が向きあった自然/風景(平成14年7月28日-9月16日)
  • 大草原の小さな家 ‐ガース・ウィリアムズ絵本の世界‐(平成14年10月12日-12月15日)
  • シリーズ9 岩手の現代作家‐子どもの時間「菅沼綠」展(平成15年1月11日‐3月30日)
  • シリーズ9 岩手の現代作家‐子どもの時間「小原馨」展(平成15年1月11日-3月30日)
  • シリーズ9 岩手の現代作家‐子どもの時間「田代耕司」展(平成15年1月11日‐3月30日)

平成15年(2003)

  • 第80回記念 春陽会 ‐草創の画家たち(平成15年4月12日- 5月11日,5月17日- 6月15日)
  • 永久のグリム童話 展(平成15年8月23日-10月5日)
  • 版画家としてのシャガール ‐夢想と追憶のポエジー(平成15年10月11日-11月3日)
  • シリーズ10岩手の現代作家「村井俊二・溝口昭彦」展(平成16年1月31日-4月18日)
  • シリーズ10岩手の現代作家「長谷川誠・菅原清美」展(平成16年1月31日-4月18日)

平成16年(2004)

  • 蔵から出てきた萬鉄五郎展 ‐未公開作品を中心に(平成16年4月24日- 5月30日)
  • 北斎漫画と北斎の富士展(平成16年6月5日-7月11日)
  • いろのまほうつかい エリック・カール絵本の世界展(平成16年7月16日-8月22日)
  • 松本竣介を支えつづけた友人 畑山昇麓コレクション展(平成16年8月28日-10月3日)
  • 日本近代絵画・珠玉の美もとめて 久万美術館所蔵井部コレクション展(平成16年10月9日-12月12日)

平成17年(2005)

  • 岩手近代洋画100年展(平成17年4月23日- 7月3日)
  • 北に澄む 村上善男展(平成17年7月9日- 9月19日)
  • やさしさあふれる絵画と詩 やなせたかしの世界展(平成17年9月23日-11月13日)
  • 日本の原風景をもとめて 向井潤吉展(平成18年1月28日-3月12日)
  • 街かど美術館 アート@つちざわ<土澤>(第1回)(平成17年10月8日- 11月6日)

平成18年(2006)

  • 再考・萬鉄五郎展(平成18年4月29日-7月9日)
  • 長沼守敬とその時代展(平成18年7月15日-9月10日)
  • 絵本100年 ‐日本の絵本芸術・本の世界‐ 展(平成18年9月16日-11月26日)
  • 街かど美術館 アート@つちざわ<土澤>(第2回)(平成18年10月8日-11月6日)

平成19年(2007)

  • はじめての萬鉄五郎 ‐イラストで見る作品と生涯 展
  • 絵で読む宮沢賢治展 賢治と絵本原画の世界(平成19年7月14日-9月9日)
  • 没後30年 熊谷守一展 天与の色彩、究極のかたち。(平成19年9月15日-10月21日)
  • 詩情の楽園 高橋忠弥の世界展(平成19年12月8日-平成20年3月23日)
  • 街かど美術館アート@つちざわ<土澤>advance(第3回)(平成19年10月27日-11月25日)

平成20年(2008)

  • なぜ、なに? 萬鉄五郎 展
  • 中村誠の世界展(平成20年7月12日-9月15日)
  • タツノコプロの世界展(平成20年9月20日-11月24日)
  • 萬鉄五郎新収蔵作品展

平成21年(2009)

平成22年(2010)

  • 萬鉄五郎 初期素描展(平成22年4月24日-7月11日,9月11日-11月7日)
  • 親子で楽しむペーパークラフト展(平成22年7月17日-9月5日)
  • アートコレクション 花巻市所蔵作品展(平成22年11月13日-平成23年1月30日)
  • 現在(いま)をつくる IWATEコンテンポラリーアート 展(平成23年2月5日‐4月24日[3月12日‐3月31日休館])

平成23年(2011)

平成24年(2012)

平成25年(2013)

平成26年(2014)

平成27年(2015)

平成28年(2016)

この記事についてのお問い合わせ

萬鉄五郎記念美術館

電話
0198-42-4402
FAX
0198-42-4405

028-0114 岩手県花巻市東和町土沢5区135

ホームページからのお問い合わせ

市役所へのお問い合わせ

アンケートにご協力ください

この記事はいかがでしたか?

このページの先頭部へ戻る