林業従事中の事故にご注意ください

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1013011  更新日 令和2年10月8日

林業死亡労働災害が多発しています

令和2年、岩手県内では、林業における死亡労働災害が3件(1月、3月、8月)発生しています。

これを受けて、林業・木材製造業労働災害防止協会岩手県支部は「林業死亡労働災害多発警報」を発令しました。

林業における死亡労働災害を防ぐため、次のことに重点的に取り組みましょう。

  1. 伐木作業における安全な作業手順(伐倒の基本・立入禁止区域厳守)の遵守
  2. 「チェンソー作業による伐木等作業の安全に関するガイドライン」等に基づく措置の徹底
  3. 林業作業現場で複数の労働者が作業を行う場合、作業計画の策定、適正な山割(上下作業の禁止)、合図等の措置の徹底
  4. 斜面での移動や作業時における墜落・転落防止措置の徹底
  5. 「リスクアセスメント実践マニュアル」(林業版)の着実な実施
  6. 荷役作業時における運送業者等との連携・調整の徹底
  7. 非定常作業における就業前の安全衛生教育の徹底
  8. 交通事故防止のため、交通労働災害防止のためのガイドラインの徹底

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

農村林務課
〒025-0052 岩手県花巻市野田335番地2(花巻農協総合営農指導拠点センター内)
電話:0198-24-2111(内線6277)ファクス:0198-23-1403
農村林務課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。