実質化された人・農地プランの公表について

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1013862  更新日 令和3年3月17日

「実質化された人・農地プラン」を公表します

農地中間管理事業がスタートして5年目の区切りを迎えたことから、事業を一層推進するため国により制度が見直されました。その見直しの軸とされているのが、「人・農地プランの実質化」と呼ばれる取り組みです。

人・農地プランの実質化とは、地域により人・農地プランの話合いの内容に差が出てきている現状の中、地域の農業・農地をしっかりと守るため、地域の話合いにもう一度イチから取り組むことを言います。

本市では、制度の見直しに基づき、「実質化された人・農地プラン」を作成しましたので、次のとおり公表します。

(注)人・農地プランの実質化の詳細は、以下のリンクをご覧ください。

実質化された人・農地プラン

 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

農政課 地域農業推進室
〒025-0052 岩手県花巻市野田335番地2(花巻農協総合営農指導拠点センター内)
電話:0198-23-1400(課直通) ファクス:0198-23-1403
農政課 地域農業推進室へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。