【終了報告】花巻市内で「宮沢賢治のイーハトーブ花巻レストラン」を開催しました

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1010744  更新日 令和1年11月11日

【期間終了】岩手県花巻の旬のこだわり食材で宮沢賢治の童話世界を味わえる特別メニューを提供

宮沢賢治の誕生日である8月27日から宮沢賢治童話村のライトアップ最終日11月10日まで市内飲食店で開催しました

タイトル

宮沢賢治のイーハトーブ花巻レストランとは

宮沢賢治の童話世界からインスピレーションを受けて花巻の豊かな食材を使った童話メニューを市内飲食店8店で提供しました。また、宮沢賢治記念館、宮沢賢治イーハトーブ館では、賢治関連の農産加工品などを販売しました。

各店舗のメニューなどは、まきまき花巻に掲載をしています。ぜひご覧ください。

童話メニュー

イル・クォーレ「十力の金剛石」

花巻の旬の野菜、果物、花巻黒ぶだう牛、ほろほろ鳥、早池峰三元豚

華胥の郷「鹿踊りのはじまり」

栗、りんご、ほろほろ鳥、トマト、雑穀、きのこ

ホテル志戸平・ちょうちん酒場又三郎「やまなし」

白金豚、トマト、ベビーリーフ、雑穀、ナス等

HAIKARA-YA「祭の晩」

白金豚ソーセージ、雑穀、豆、卵、そのほか花巻の野菜

ファームプラス「セロ弾きのゴーシュ」

米、白金豚、自家製野菜(トマト、ナス、ピーマン、インゲン、キュウリ、青南蛮)

レストランポパイ「フランドン農学校の豚」「グスコーブドリの伝記」

白金豚、白金豚のベーコン、トマト、ズッキーニ、大豆、雑穀、生レーズン

山小屋カフェkurakake 「銀河鉄道の夜」「セロ弾きのゴーシュ」

自家栽培りんご、トマト、キャベツ、エディブルフラワー、たまご、雑穀、

山猫軒本店「どんぐりと山猫」

米、白金豚、きのこ、味噌、牛乳

8月27日開始時点のメニューは、添付ファイルをご覧ください。

童話メニューの監修とエッセー”宮沢賢治の花巻レストラン”

宮沢賢治の花巻レストランは、料理研究家であり宮沢賢治学会会員の中野由貴さん執筆エッセー「宮沢賢治の花巻レストラン」がもとになり始まった企画です。エッセー「宮沢賢治の花巻レストラン」では、花巻の豊富な農畜産物や農の風景が宮沢賢治のエピソードや作品とともに紹介されており、エッセーの序文では下記のように花巻の食・農の豊かさが描かれています。

この「時空を超えたレストラン」が、中野由貴さんのメニュー監修により花巻市内飲食店8店で実現しました!エッセーとともにリアルな賢治レストランをお楽しみください。

”宮沢賢治の花巻レストラン”の序文

お米・雑穀・野菜・くだもの・畜産・酪農・お花・・・花巻の農の風景の中で育っているさまざまなおいしいもの。そしてそんな花巻をふるさとにもつ宮沢賢治の作品世界や食のエピソードから味わうことのできる、花巻のしゃれたエッセンスと、ゆるゆるした明るい時間。

知っているようで、知らないような。食べたことがないようで、あるような。そんな「花巻の農と食」×「宮沢賢治」が織りなす時空を超えたレストラン。どうぞごゆっくりお召し上がりください。

  • エッセーは、ウェブ「まきまき花巻」に掲載しており無料で読めます
中野由貴さん紹介

料理研究家・文筆家。絵本・童話・食・宮沢賢治をテーマに創作、研究、執筆などを行っている。著書に「宮沢賢治のレストラン」「宮沢賢治のお菓子な国」(平凡社)、「にっぽんたねとりハンドブック」(共著・現在書館)ほか。宮沢賢治学会会員、希望郷いわて文化大使。兵庫県在住。

エッセー「宮沢賢治の花巻レストラン」

以下のページからご覧いただけます。

案内チラシ

chirashi

宮沢賢治のイーハトーブ花巻レストランfacebook

今後も関連情報をfacebookで発信していきます。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

農政課
〒025-0052 岩手県花巻市野田335番地2(花巻農協総合営農指導拠点センター内)
電話:0198-23-1400(課直通) ファクス:0198-23-1403
農政課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。