豚飼養者の皆さんは豚コレラにご注意ください

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1008643  更新日 平成31年3月1日

豚コレラに対する正しい知識を持ちましょう

豚コレラの症状は以下のとおりです

1.耳翼、下腹部、四肢等に紫斑がある。
2.同一の畜房(あるいは畜舎)内において、以下の症状を示す豚が概ね1週間で増加している。
(1)摂氏40度以上の発熱、元気消失、食欲減退
(2)便秘、下痢
(3)結膜炎(目やに)
(4)歩行困難、後躯麻痺、けいれん
(5)削痩、被毛粗剛、発育不良(いわゆる「ひね豚」)
(6)流死産等の異常産の発生
(7)血液凝固不全に起因した皮下出血、皮膚紅斑、天然孔からの出血、血便
3.同一の畜房(あるいは畜舎)内において、概ね1週間程度に複数の繁殖・肥育豚が突然死亡する。
4.血液検査をした場合、同一の畜房(あるいは畜舎)内において、複数の豚に白血球の減少が見られる。

豚にこのような異常が見られた場合は直ちに豚の外部へ移動を止め、速やかに以下の連絡先に通報してください。
(1)岩手県県南家畜保健衛生所
電話:0197-23-3531
(2)花巻市役所農林部農政課畜産振興係
電話:0198-23-1400

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

農政課
〒025-0052 岩手県花巻市野田335番地2(花巻農協総合営農指導拠点センター内)
電話:0198-23-1400(課直通) ファクス:0198-23-1403
農政課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。