建設工事及び建設関連業務の前金払の割合の変更について(令和4年9月1日から)

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1017038  更新日 令和4年8月10日

地方自治法施行令及び同法施行規則が令和4年6月10日に改正されたことを受け、建設工事及び建設関連業務の契約書類等について所要の改正を行いましたのでお知らせします。

改正概要

令和4年9月1日以降に締結する契約について、前金払の割合を次のとおり変更します。

前金払の割合
 

令和4年8月31日まで

令和4年9月1日から

工事 10分の5以内 10分の4.5以内
建設関連業務 10分の4以内 10分の3.5以内

※前金払の対象金額は、工事は契約額200万円以上、建設関連業務は契約額100万円以上で、従前より変更ありません。

添付ファイル

工事

建設関連業務

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

契約管財課
〒025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号
契約検査係 電話:0198-41-3519 ファクス:0198-24-0259(代表)
公共施設管理係 電話:0198-41-3520 ファクス:0198-24-0259(代表)
車両係 電話:0198-41-3522 ファクス:0198-24-0259(代表)
契約管財課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。