新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金(賃金の8割を支給)についてお知らせします

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1013048  更新日 令和3年8月10日

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金

本支援金・給付金は、新型コロナウイルス感染症及びその蔓延防止の措置の影響により休業させられた労働者のうち、休業中に賃金(休業手当)を受け取ることができなかった方に対する支援になります。

【令和3年5月10日更新】申請対象期間が令和3年6月末まで延長となりました。なお、今回延長の対象となった5月・6月分については、1日あたりの支給上限額が原則9,900円となります。

【令和3年5月31日更新】 中小企業の令和2年10月から12月までの休業に関する申請期限が令和3年7月末まで延長となりました。

【令和3年8月5日更新】対象となる休業期間及び申請期限が延長となりました。

対象者

主に以下の条件に当てはまる方に、休業前賃金の8割(日額上限9,900円)(注)を、休業実績に応じて支給します。(注)令和3年4月までは11,000円が上限

中小企業にお勤めの方

  • 令和2年4月1日から令和3年9月30日までに事業主の指示により休業した労働者
  • その休業に対する賃金(休業手当)を受けることができない方

大企業にお勤めの方

  • 令和2年4月1日から令和2年6月30日までに事業主の指示により休業した労働者
  • 令和3年1月8日から令和3年9月30日までに事業主の指示により休業したシフト労働者(注)
  • その休業に対する賃金(休業手当)を受けることができない方
    (注)労働契約上、労働日が明確でない方(シフト制、日々雇用、登録型派遣)
  申請対象期間 申請期限 支給上限日額
中小企業 令和2年4月から9月 令和3年9月30日(木曜) 11,000円
中小企業 令和2年10月から令和3年4月 令和3年9月30日(木曜) 11,000円
中小企業 令和3年5月から6月 令和3年9月30日(木曜) 9,900円
中小企業 令和3年7月から9月 令和3年12月31日(金曜) 9,900円
大企業 令和2年4月から6月 令和3年9月30日(木曜) 11,000円
大企業 令和3年1月8日から4月 令和3年9月30日(木曜) 11,000円
大企業 令和3年5月から6月 令和3年9月30日(木曜) 9,900円
大企業 令和3年7月から9月 令和3年12月31日(金曜) 9,900円

注意点

  • 申請開始日は休業した期間の翌日初日からとなります。(例:8月の休業であれば9月1日から申請可能)
  • 中小企業の労働者が令和2年4月から9月に休業した場合は、令和2年10月30日公表のリーフレットの対象となる方や既申請分の支給(不支給)決定に時間がかかり、次回以降の申請が期限切れとなる方が対象となります。(詳細については、下記リンクより厚生労働省のぺージをご覧ください。)
  • 一部対象地域においては、申請対象期間が5月から9月分の場合でも、支給上限日額が11,000円となります。(詳細については、下記リンクより厚生労働省のぺージをご覧ください。)

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金に関するお問い合わせ先

厚生労働省新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金コールセンター(0120-221-276)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

商工労政課
〒025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号
商業係 電話:0198-41-3534 ファクス:0198-24-0259(代表)
工業労政係 電話:0198-41-3536 ファクス:0198-24-0259(代表)
企業立地推進室 電話:0198-41-3537 ファクス:0198-24-0259(代表)
公設卸売市場 電話:0198-41-3539 ファクス:0198-24-0259(代表)
商工労政課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。