東日本大震災で被災された方々の医療機関等での窓口負担の免除措置が延長されます(後期高齢者医療)

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1001822  更新日 令和1年12月10日

免除措置の延長について

岩手県後期高齢者医療に加入し、東日本大震災で被災された方々の医療機関等の窓口負担の免除措置が令和2年12月31日まで延長されました。
有効期限が切れていない免除証明書を医療機関の窓口に提示してください。

  • 対象者への新しい免除証明書は12月中旬に交付します。
  • 有効期限が切れた免除証明書は、令和2年1月1日以降は使えません。

次の場合の窓口負担の免除については、平成24年2月29日までで終了しています。

  • 入院時の食事、居住費
  • 療養費(柔道整復師、あん摩、マッサージ・指圧師、はり師、きゅう師による施術費、治療用装具等 )
  • 被保険者証を医療機関等の窓口で提示できなかった場合

お手続き場所・お問い合わせ先

本庁 国保医療課 国保係

電話番号:0198-24-2111(内線535)

大迫総合支所 市民サービス課 健康福祉係

電話番号:0198-48-2111(内線142、143)

石鳥谷総合支所 市民サービス課 健康福祉係

電話番号:0198-45-2111(内線228)

東和総合支所 市民サービス課 健康福祉係

電話番号:0198-42-2111(内線223)

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

国保医療課
〒025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号
国保係 電話:0198-41-3583 ファクス:0198-22-6649
公費医療係 電話:0198-41-3584 ファクス:0198-22-6649
国民年金係 電話:0198-41-3585 ファクス:0198-22-6649
国保医療課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。