発熱等の症状が生じた場合は、まずは地域の医療機関に電話で相談・受診予約をしてください

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1013209  更新日 令和2年11月13日

発熱等の症状のある方の相談・受診の流れ

発熱等の症状が生じた場合は、まずは地域の医療機関(かかりつけ医)に電話で相談・受診予約をしてください

かかりつけ医への相談の手順

  1. 発熱等の症状が生じた場合は、まずは「かかりつけ医」に電話で相談してください。
  2. 相談する医療機関に迷う場合や「かかりつけ医」がない場合には、「受診・相談センター」に相談してください。
  3. 「かかりつけ医」又は、「受診・相談センター」の紹介・案内に従い、「診療・検査医療機関」を受診してください。
夜間や休日は医療機関の職員体制も手薄で負担となります。発熱等の症状が生じた場合には、平日の日中の相談・受診をお願いいたします。

 

かかりつけ医以外の相談先

  1. 相談する医療機関に迷う場合や「かかりつけ医」がいない場合には、岩手県が設置する「受診・相談センター」に電話でご相談ください。
  2. なお、聴覚に障害のある方をはじめ電話でのご相談が難しい方に向けてファクスでも受け付けをしていますので、ご利用ください。

【岩手県受診・相談センター連絡先】

受付時間:24時間 全日(土日・祝日を含む)
電話番号:019-651-3175
ファクス:019-626-0837
 

【発熱等の症状のない方は、岩手県新型コロナウイルス感染症相談窓口(コールセンター)にご相談ください】

受付時間:午前9時から午後9時(土日・祝日を含む)
電話番号:019-629-6085
ファクス:019-626-0837

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?