PCR検査費用を助成します

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1014148  更新日 令和3年5月31日

一定の要件を満たす方にPCR検査費用を助成します

新型コロナウイルス感染症に感染した場合に、急激に感染拡大の恐れがある入所型の高齢者施設や障がい者支援施設、教育保育施設、市内小中学校におけるクラスター(感染者集団)の発生を防止するため、PCR検査費用の助成をします。

助成対象者

  • 市内の高齢者施設や障害者支援施設等に新たに入所、就業される方
  • 教育保育施設等に新たに就業される方
  • 市外から転入し、市内の教育保育施設に新たに入所する児童の同居家族
  • 市外から市内小中学校に転入する児童・生徒及びその同居家族

上記に該当する方で、新型コロナウイルスの感染を疑う症状がなくPCR検査を希望する方。

(注)PCR検査を希望する方への助成であり、入所や就業する際に検査を強制するものではありません。

対象となる施設等

対象施設

対象者
介護施設等

介護老人福祉施設 地域密着型介護老人福祉施設

介護老人保健施設 認知症対応型共同生活介護事業所

養護老人ホーム 軽費老人ホーム

有料老人ホーム サービス付き高齢者向け住宅

新規入所(居)者及び新規就業職員

短期入所系介護サービス事業所

短期入所生活介護事業所

短期入所療養介護事業所

新規入所者及び

新規就業職員

訪問介護系サービス事業所

訪問介護事業所 訪問入浴介護事業所 訪問看護事業所

訪問リハビリテーション事業所 居宅介護支援事業所

新規就業職員
通所介護系サービス事業所

通所介護事業所 地域密着型通所介護事業所 療養通所介護事業所 認知症対応型通所介護事業所 通所リハビリテーション事業所

新規就業職員
多機能型介護サービス事業所

小規模多機能型居宅介護事業所

看護小規模多機能型居宅介護事業所
新規就業職員
短期入所サービス事業所・障害者施設

障害者支援施設 共同生活援助 福祉型障害児入所施設

医療型障害児入所施設

新規入所者及び

新規就業職員

訪問系障害福祉サービス事業所

居宅介護 重度訪問介護 行動援護 同行援護 自立生活援助

保育所等訪問支援 居宅訪問型児童発達支援

新規就業職員
通所系障害福祉サービス事業所

生活介護 療養介護 自立訓練(機能訓練)

自立訓練(生活訓練) 就労移行支援 就労継続支援A型

就労継続支援B型 就労定着支援 児童発達支援

医療型児童発達支援

新規就業職員
救護施設 生活保護法(昭和25年法律第144号)第38条第2項に規定する救護施設

新規入所者及び

新規就業職員

対象となる教育保育施設等

対象施設 対象者

小中学校

市外から市内の小中学校に転入する児童、生徒及びその同居家族
教育保育施設

公立又は私立保育園

公立又は私立幼稚園

認定こども園

認可外保育施設

地域型保育事業所

市外から市内の施設に転入する児童の同居家族及び新規就業職員
  • 新規就業職員には育児休業等から復職する職員を含みます。
  • 未就学児は検査対象に含みません。

 

助成額・対象期間

1検査当たり25,000円

令和3年12月31日までに実施された検査に要した費用が助成対象となります。

(注)検査医療機関に助成金の代理受領を委任していただくことにより、医療機関での費用負担は不要となります。

(注)助成は原則1人につき1回までです。

 

申請方法と検査までの流れ

(1)入所施設等へ相談

検査を希望する方は、あらかじめ入所又は就業する施設等に相談し、「新型コロナウイルス感染症検査費用助成金交付申請書兼代理受領委任状(以下、申請書)」に氏名等の必要事項をご記入ください。

(注)検査の結果、陽性反応が出た場合に保健所へ連絡することについての同意もあわせてお願いいたします。

(2)施設側から市に申請書をファクス送信 → 検査日時・検査医療機関の調整

必要事項を記載した申請書を施設側から市担当課にファクスで送信していただきます。(検査日の希望等がありましたらお伝えください)

検査日時と検査医療機関を市担当課で調整し、施設側に連絡いたします。

ファクス番号:0198-41-3606(新型コロナウイルス感染症対策室あて)

電話番号:0198-29-5275

(3)検査日時・検査医療機関の確定

市担当課から連絡を受けた検査日時、検査医療機関を申請書に記入し、施設から入所・就業予定であることの証明を受けます。

(4)検査を受ける

申請書を指定された検査医療機関に提出して検査を受けます。(医療機関での自己負担はありません)

(5)検査結果の報告

検査医療機関から入所・就業する施設に検査結果が報告されます。その後、施設から受検者に連絡があります。

(注)小中学校、教育保育施設の場合は

検査医療機関から受検者に報告があります。その後、受検者から転入・就業する施設に連絡をします。

 

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

新型コロナウイルス感染症対策室
〒025-0055 岩手県花巻市南万丁目970番5号
電話:0198-29-5275 ファクス:0198-41-3606
新型コロナウイルス感染症対策室へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。