電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金について(12月2日更新)

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1017374  更新日 令和4年12月2日

【更新情報】
申請方法等について、更新しました(令和4年12月2日)

市では、電力・ガス・食料品等の価格高騰による負担増を踏まえ、特に家計への影響が大きい住民税非課税世帯等に対し国が支援する「価格高騰緊急支援給付金」を支給します。

給付対象者

(1)住民税非課税世帯

令和4年9月30日現在、本市に住民登録があり、世帯全員の令和4年度の住民税(均等割)が非課税である世帯

(2)家計急変世帯

(1)以外の世帯で、予期せず令和4年1月から12月までの家計が急変し、住民税(均等割)が課されている世帯全員のそれぞれの年収見込額が「住民税非課税相当」と同様の事情にあると認められる世帯

 

注)臨時特別給付金の家計急変世帯は「新型コロナウイルス感染症の影響による減収」が要件でしたが、今回の給付金の家計急変世帯では「予期しない減収」が要件となります。

以下の減収の場合などは、「予期しない減収」の要件に該当しません。

  • 定年退職による減収
  • 年金が支給されない月の減収
  • 事業活動に季節性がある場合で通常収入を得られる時期以外の減収
【注意】(1)(2)ともに、以下の要件を満たしている世帯が対象となります。
  • 世帯の全員が、住民税が課税されている他の親族等の税法上の扶養注1)を受けていないこと

注1)税法上の扶養とは、親族等の税申告や年末調整等において所得控除の対象となる配偶者または扶養親族とされている方(健康保険の扶養とは異なります)

扶養を受けているか分からないときは、ご両親やお子さん等、ご家族に確認してください。

  • 世帯の中に、税申告について未申告の方がいないこと
  • 世帯の中に、租税条約の規定により所得税が免除されたことに伴い、住民税(均等割)が免除されている方がいないこと

支給額

一世帯当たり5万円

申請方法

(1)住民税非課税世帯    12月5日より、申請の受付を開始します。

 申請が不要な方

市では、令和4年9月30日時点の世帯全員の住民税(均等割)が非課税の世帯に対し、12月2日に給付金受取に必要な「支給要件確認書」を送付します。市から送付される「支給要件確認書」の記載内容を確認し必要事項を記入の上、返信用封筒で返送して下さい。

申請が必要な方

(1)令和4年1月2日以降に転入した方がいる世帯

(2)世帯の中に令和4年度の住民税申告がまだ済んでいない方がいる世帯

(3)令和4年10月以降に修正申告を行い、世帯全員が非課税となった世帯

該当される場合は、下記書類をご用意の上、市窓口にて申請して下さい。

「申請書(様式第2号)」

「申請者の本人確認書類(運転免許証等)の写し」

「受取口座の通帳見開き(口座情報が記載されている)部分の写し」

「令和4年度住民税非課税証明書の写し」注)(1)に該当する世帯のみ

「令和4年度住民税非課税証明書の写し」または「令和4年度市民税・県民税申告書の写し」注)(2)に該当する世帯のみ

申請書類

(2)家計急変世帯    12月5日より、受付を開始します。

申請時点で住民登録のある市区町村が申請先となります。 

収入の判定

(1)令和4年1月から12月までの任意の1か月の収入を12倍し、1年間の収入見込額として換算します。

(2)収入見込額で非課税相当限度額を超える場合は、所得見込額で判定します。

注)収入の種類は給与、農業、不動産、年金(遺族年金、障害者年金を除く)です。

非課税相当限度額
扶養している親族の状況

非課税相当収入限度額

非課税相当所得限度額
単身又は扶養親族がいない場合 93.0万円 38.0万円
配偶者・扶養親族(1人)を扶養している 137.8万円 82.8万円
配偶者・扶養親族(計2人)を扶養している 168.0万円 110.8万円
配偶者・扶養親族(計3人)を扶養している 209.7万円 138.8万円
配偶者・扶養親族(計4人)を扶養している 249.7万円 166.8万円
障碍者・未成年・寡婦・ひとり親の場合 204.3万円 135.0万円

注意

  • 申請日時点の住民税課税の方それぞれの収入(所得)について判定します。
  • 基準日(9月30日)の翌日以降に同一住所内で世帯分離をし別世帯になった場合であっても、基準日時点の世帯と同一世帯としてみなします。

該当される場合は、下記書類をご用意の上、市窓口にて申請して下さい。

「申請書(様式第3号)」

「申立書(様式第3号別紙)」

「任意の1か月の収入」の状況を確認できる書類 ※申立てを行う収入に係る給与明細書・年金振込通知書等の収入が分かる書類、事業収入・不動産収入に係る経費の金額が分かる書類を添付

「申請者の本人確認書類(運転免許証等)の写し」

「申請者の世帯状況確認書類(戸籍謄本、住民票等)の写し」

「受取口座の通帳見開き(口座情報が記載されている)部分の写し」

「戸籍の附票の写し」注)令和4年1月1日以降、複数回転居された方

申請書類

申請受付期間

(1)住民税非課税世帯

令和5年1月31日(火曜)

(2)家計急変世帯

令和5年1月31日(火曜)

支給時期

申請に不備がなかった場合には、市が受理した後、3週間程度で指定の口座へお振込みします。

振込通知書は発行しておりませんので、指定の通帳をご記帳の上、入金のご確認をお願いします。

注)申請に不備があった場合には、その内容について郵送か電話連絡により確認後、お振込みします。

お問い合わせ先

【申請に関するお問い合わせ】
価格高騰緊急支援給付金担当 電話:0198-24-2111(内線428,429)

【制度に関するお問い合わせ】
内閣府では、当給付金に対するコールセンターを設置しています
電話(フリーダイヤル):0120-526-145

受付時間:午前9時から午後8時(土曜、日曜、祝日、12月29日から1月3日まで除く)

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

地域福祉課
〒025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号
福祉企画係 電話:0198-41-3572 ファクス:0198-41-2761
指導監査係 電話:0198-41-3573 ファクス:0198-41-2761
保護第1係・2係 電話:0198-41-3574 ファクス:0198-41-2761
児童家庭係 電話:0198-41-3575 ファクス:0198-41-2761
地域福祉課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。