令和2年度慰霊巡拝の実施について

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1001914  更新日 令和2年4月7日

1.慰霊巡拝の概要

国では、旧主要戦域や遺骨収容のできない海上において、戦没者を慰霊するため、慰霊巡拝を実施しております。

2.慰霊巡拝実施地域

令和2年度は13地域の慰霊巡拝が計画されています。

(注)実施時期・期間は、相手国の状況等により変更することがあります。
また、今後の新型コロナウィルス感染症の状況を踏まえ、実施地域によっては異例巡拝を中止する可能性があります。

3.慰霊巡拝参加対象者の範囲

1.参加対象遺族の範囲について

慰霊巡拝を行う戦域における戦没者の配偶者(再婚したものを除く)、父母、子、兄弟姉妹、参加遺族(子・兄弟姉妹)の配偶者、戦没者の孫、戦没者の甥・姪

2.過去の参加者について

過去に政府主催の当該戦域における慰霊巡拝に参加されていない方を優先とします。

3.健康状態について

健康状態が良好な方で、航空機等による長期の旅行及び気候風土の異なる地域における旅行に耐えられる方

4.介助者について

介助者の要件は特に設けていませんが、家族等介護者としてふさわしい方の同行をお願いします。
なお、高齢であること、不安であること、投薬でコントロールできる傷病を理由とする介助者の同行は認められず、介護者が同行しないと参加者の団体行動が難しいと判断される場合に限られます。

4.申込方法及び補助額

1.申込期限

内申締切日(令和2年度慰霊巡拝地域参照)の1週間前までに市を通じ、県へ提出する必要があることから、内申締切日を確認し余裕のある申込をお願いします。

2.提出書類

内申書(巡拝地域によって様式が異なります)

質問票
親族関係の確認書類
  • 参拝参加申込者の戸籍謄本若しくは戸籍抄本(参加申込日180日以内に発行されたもの)
  • 戦没者の除籍謄本の写し(戦没者の本籍、死亡日及び死亡地点が記載されているもの)
  • 戦没者の戸籍謄本の写し(戦没者とご遺族の続柄が確認できるもの)
戦没地点の確認書類(戦没者の本籍都道府県で保管されていない場合は省略できます。)
  • 兵籍簿又は戦時名簿の写し
  • 死没者(戦没者)調査票の写し(戦没者の死亡日及び死亡地点が記載されているもの)
  • 戦死公報又は戦没者原簿の写し(戦没者の死亡日及び死亡地点が記載されているもの )

3.慰霊巡拝にかかる経費の補助

慰霊巡拝にかかる経費の3分の1が補助されます。
参加費用(実費)の目安は、海外地域の場合おおよそ200,000円から350,000円、硫黄島の場合20,000円から30,000円です。

4.参加申し込みを検討中のみなさまとその家族へ

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

地域福祉課
〒025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号
電話:0198-24-2111(代表) ファクス:0198-41-2761
地域福祉課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。