学童期(小学生以上)の定期予防接種のお知らせ

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1001435  更新日 令和3年6月1日

学童期(小学生以上)の定期予防接種のお知らせ

市では予防接種法に基づいて、下記のワクチンの定期接種を行っています。

予防接種ごとに対象年齢や接種間隔が異なりますので、医療機関とご相談のうえ接種していただくようお願いいたします。予防接種を受け体調が悪くなった場合や心配なことがありましたら、予防接種委託医療機関および健康づくり課または最寄りの総合支所健康づくり窓口までご連絡ください。

予防接種を受ける際は市より送付される通知書・予診票、母子健康手帳等をお持ちいただくようお願いいたします。なお、予診票の再発行等をご希望の方は母子健康手帳の確認が必要となります。母子健康手帳をお持ちのうえ、健康づくり課または各総合支所健康づくり窓口までお越しください。

入院中または医師の指示により、委託医療機関以外で接種をしなければならない場合は、岩手県広域接種パスポートまたは依頼書が必要です。接種予定日の10日前までに母子健康手帳をお持ちになり健康づくり課または各総合支所健康づくり窓口で申請手続きをしてください。

二種混合DT(ジフテリア(D)・破傷風(T))

標準的な接種時期

11歳で1回接種(小学6年生時)

交付時期

令和3年5月31日付で対象者の方に通知を発送しました。

接種場所

日本脳炎(2期)

日本脳炎2期は日本脳炎1期初回・追加の計3回の接種が終了している方が対象となります。

母子健康手帳を確認していただき、日本脳炎1期分に不足がある場合は下記問い合わせ先までご連絡ください。

標準的な接種時期

  • 2期:9歳から10歳で1回接種
    1期接種終了後、おおむね5年あけるのが望ましい

交付時期

今年度9歳になる(平成24年生まれ)お子さんへの接種は延期となっています。詳しくは下記注意事項のご確認をお願いいたします。

接種場所

今年度9歳になる(平成24年生まれ)お子さんへの接種は延期となっています。詳しくは下記注意事項のご確認をお願いいたします。

注意事項

令和3年度の日本脳炎ワクチン接種につきまして、令和2年度にワクチン製造会社のうち1社がワクチン製造を一時中止しした影響を受け、ワクチン供給量が大幅に減少する見込みとなっています。

つきましては、今年度9歳になる(平成24年生まれ)お子さんの日本脳炎ワクチン接種につきましては令和4年度に延期させていただくこととなりました。大変ご不便をおかけいたしますが、ご協力をお願いいたします。

詳しくは下記のページをご覧ください。

積極的接種勧奨差し控えに対する救済措置

副反応の問題のため、日本脳炎の予防接種は平成17年度から積極的な勧奨は中断されていましたが、新しいワクチンが開発され、平成22年度より接種・勧奨が再開しています。
平成17年度から21年度の間に日本脳炎の定期予防接種の機会を逃した方の接種時期が緩和され、平成13年4月2日から平成19年4月1日生まれの方で、1期・2期の接種が終わっていない方は、20歳未満までの間、受けていない回数分の予防接種を無料で受けることが出来ます。

接種時期

平成13年4月2日から平成19年4月1日生まれで未接種の方
(1期・2期とも20歳未満まで接種可能)

  • 1期初回・1期追加
    • 1度も接種していない場合:6日から28日の間隔をおき2回、その後おおむね1年後に追加接種1回
    • 接種回数が不十分な場合:6日以上の間隔をおいて、残りの回数を接種
  • 2期:1期接種終了後、おおむね5年あけるのが望ましい

交付時期

予防接種法により、18歳(平成15年4月2日から平成16年4月1日生まれ)の方にご案内をお送りします。
ご案内がない方であっても、平成13年4月2日から平成19年4月1日生まれで未接種の方は20歳を迎える前日まで接種可能ですが、令和3年度は上記の「日本脳炎ワクチンの不足見込みについて」のとおりの対応をとらせていただいております。詳しくは上記問い合せ先までご連絡ください。
(注)18歳の方には令和元年6月に1度予診票およびご案内をお送りしています。

接種場所

(注)13歳以上のお子さんが日本脳炎2期の予防接種を受けるための医療機関となっております。13歳未満のお子さんは小児科で接種を受けていただきますようお願いいたします。

関連情報

子宮けいがん予防ワクチン接種

平成25年6月14日、国の厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科副反応検討部会が開催され、子宮けいがん予防接種は、ワクチン接種後の副反応等が見られたことにより、積極的な接種を控えることとなりました。このため、当市としても子宮けいがん予防接種の積極的勧奨を差し控えることとしました。

なお、希望される場合は引き続き接種することができますが、有効性と副反応などを十分に理解したうえで保護者の判断で接種をするか検討してください。

また、接種を希望する場合には手続きが必要ですので健康づくり課または各総合支所健康づくり窓口へお問い合わせください。

対象者

中学1年生から高校1年生相当の女子

接種回数

3回

接種を希望される場合

上記対象者の方で接種を希望される方には予診票を交付します。

事前に手続きが必要となりますので健康づくり課または各総合支所健康づくり窓口へお問い合わせください。

指定医療機関一覧

注意事項

接種される際は、保護者の同伴を原則とします。

関連情報

お問い合わせ先

健康づくり課(花巻保健センター)予防推進係
電話番号:0198-41-3608

大迫総合支所健康づくり窓口
電話番号:0198-41-3128

石鳥谷総合支所健康づくり窓口
電話番号:0198-41-3448

東和総合支所健康づくり窓口
電話番号:0198-41-6518

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

健康づくり課
〒025-0055 岩手県花巻市南万丁目970番地5
電話:0198-23-3121 ファクス:0198-23-3122
健康づくり課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。