生活が困窮している世帯の生活を支援するために一時金を支給します

印刷大きな文字で印刷

ページ番号1013231  更新日 令和3年11月30日

修学児童・生徒世帯生活応援支援金について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大等の影響を含め、生活が困窮している世帯に対し生活支援を行います。
なお、本支援金の受給に係る申請は不要ですが、就学援助の準要保護世帯として認定を受ける必要があります。

対象

市内に住所があり、次のいずれかの要件を満たす世帯

(1)令和3年度において、花巻市就学援助の準要保護世帯等として認定を受けた世帯

(2)令和3年度において、花巻市就学援助の準要保護世帯等として認定を受けた世帯で、小学校または中学校を卒業する児童・生徒がいる世帯

令和3年11月末までに準要保護世帯としての認定が廃止された世帯を除きます。

支給額

  1. 基礎交付(対象(1)及び(2))
    準要保護世帯などとして認定を受けた世帯の小中学生1人につき、5,000円
  2. 追加交付 (対象(2))
  • 12歳(平成21年4月2日から平成22年4月1日生まれ)1人につき、10,000円
  • 15歳(平成18年4月2日から平成19年4月1日生まれ)1人につき、15,000円

支給時期

区分

支給内訳

支給時期

令和3年12月1日(水曜)現在で準要保護世帯などとして認定を受けている世帯

1.基礎交付分

2.追加交付分

令和3年12月下旬
令和3年12月2日(木曜)以降、令和4年2月28日(月曜)までの間に準要保護世帯として認定を受けた世帯

1.基礎交付分

2.追加交付分

随時

支給例

子ども3人(9歳、12歳、15歳)の場合
基礎交付 5,000円×3人(9歳、12歳、15歳)=15,000円
追加交付 10,000円×1人(12歳)=10,000円、15,000円×1人(15歳)=15,000円
合計 40,000円

支給口座

就学援助費の受給口座に振り込みます。

登録口座がない場合は、お子様が通学している学校を通じて照会いたします。

その他注意事項

すでに就学援助の準要保護世帯としての認定を受けている世帯については、本支援金の受給に係る申請は不要ですが、受給の前提条件となる就学援助の準要保護世帯としての認定をこれから受けようとする場合は、別途申請が必要となります。認定を希望する場合は、速やかにお子様が通学する小中学校にご相談ください。

問い合わせ先

修学児童・生徒世帯生活応援支援金について

花巻市健康福祉部地域福祉課児童家庭係
電話0198-41-3575

就学援助について

花巻市教育委員会学務管理課管理係
電話0198-41-3143

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は参考になりましたか?
このページの内容はわかりやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

地域福祉課
〒025-8601 岩手県花巻市花城町9番30号
福祉企画係 電話:0198-41-3572 ファクス:0198-41-2761
指導監査係 電話:0198-41-3573 ファクス:0198-41-2761
保護第1係・2係 電話:0198-41-3574 ファクス:0198-41-2761
児童家庭係 電話:0198-41-3575 ファクス:0198-41-2761
地域福祉課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。